エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  消費生活Q&A  ›  衣食住(食品、クリーニング、住居など)  ›  冠婚葬祭互助会について知りたい


ここから本文です。

冠婚葬祭互助会について知りたい

ID番号 N9483 更新日 平成26年7月11日

質問

冠婚葬祭互助会とはどのようなシステムでどのようなサービスを受けることができますか。また、途中で解約できますか。

回答

冠婚葬祭互助会とは、前払の分割方式(2ヶ月以上かつ3回以上に分割)で掛け金を積み立て、将来の「結婚式」や「葬式」といった冠婚葬祭サービス等を会員価格で利用できるシステムです。

割賦販売法の適用を受け、加入者から預かったお金(前受金)は、その半額を保全することが義務づけられています。このほか、立入検査や改善命令など行政による監督や指導が行なわれています。

受けられるサービスは、コースによって利用できるサービスの種類やランクがあらかじめ決められています。コースには、料理、お経・戒名料などは含まれていないことが多いので、そのコースにどのようなサービスが含まれるのか、また、利用できる施設はどこにあるのかしっかりと確認することが大切です。冠婚葬祭は契約者本人だけでなく家族にも関わることなので、入会する際は必要性について話し合い、慎重に契約しましょう。

また、途中で確約もできますが、返金される額は既に支払った金額すべてではなく、契約の締結等のために通常要する費用(解約手数料)が差し引かれた額となります。これは、互助会契約は預貯金ではなくサービス提供を目的とした積立であるためです。

解約手数料は、契約時の約款に従って計算されますが、完納している場合でも2割程度の手数料が差し引かれることになるので注意してください。

返金は解約手続き後、昭和59年2月から平成13年3月までの契約は60日以内、平成13年4月以降の契約については45日以内に行われます。また、ほとんどの業者では申込みをした日から8日以内は書面により申込の取消(クーリング・オフ)ができます。この場合、既に支払った予約金等は全額返金されます。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.