エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  自然  ›  野生動物  ›  鳥獣の保護及び管理  ›  平成28年度(第48回)ガンカモ類の生息調査の実施結果について


ここから本文です。

平成28年度(第48回)ガンカモ類の生息調査の実施結果について

ID番号 N54004 更新日 平成29年3月29日

環境省では、全国のガン・カモ・ハクチョウ類の冬期における生息状況を把握するため、毎年1月に一斉調査を行っています。
 
岩手県では、1月15日を基準日として、平成29年1月14日から16日までに326ヶ所で調査を行い、調査結果は次のとおりとなりました。

ハクチョウ類

・ オオハクチョウ羽3,634、コハクチョウ184羽、コブハクチョウ(移入種)12羽、ハクチョウ類種不明20羽の合計3,850羽が記録された。
・ オオハクチョウは昨年より185羽減少し、過去最高の4,939羽を記録した2010年(平成21年度)の約74%であった。
・ コハクチョウは昨年より30羽減少したが、確認地点は昨年の4地点から7地点へ増加した。
  
【ハクチョウ類の確認数の多い調査地ベスト3】

蒲沢堤-油島(一関市)
 425
北上川-大正橋(花巻市)
 422
北上川-小島(平泉町)
 350

 

ガン類

・ 県内の11箇所の調査地点において、4,447羽が確認された。
・ コクガン(いわてレッドデータブックBランク、国の天然記念物)が、洋野町、山田町、田野畑村の河口や海岸で合計44羽確認された。渡来数は昨年並みであった。
・ マガン(いわてレッドデータブックCランク、国の天然記念物)は、一関市と北上市の計6地点で合計4,389羽が確認され、過去最高であった昨年の渡来数3,122羽を大きく上回った。これは、一関市の永井鹿沼に3,600羽の群れが飛来したことによる。一関市は、宮城県の伊豆沼周辺から採食のために飛び立った群れが飛来する地域にあり、伊豆沼での個体数の増加にともない、大群の飛来が増えていると考えられる。
・ シジュウカラガン(環境省レッドデータブック絶滅危惧1A類)が、田野畑村、大船渡市、雫石町で合計14羽確認された。全国的にきわめて数の少ない希少種であったが、飼育下繁殖と放鳥による回復計画が進み、近年は伊豆沼周辺などで渡来数が増えていることから、本県でも確認されるようになったとみられる。
 
※コクガン
天然記念物、環境省第4次レッドリスト「絶滅危惧2類」、いわてレッドリスト(2013版)「Bランク(環境省レッドリスト「絶滅危惧2類」に相当)」
 
※マガン
天然記念物、環境省第4次レッドリスト「準絶滅危惧」、いわてレッドリスト(2013版)「Cランク(環境省レッドリスト「準絶滅危惧」に相当)」
 
※シジュウカラガン
環境省第4次レッドリスト「絶滅危惧1A類」
 
【ガン類の確認数の多い調査地ベスト3】

永井鹿沼(一関市)
 3,600羽(マガン)
花泉上金森(一関市)
 450羽(マガン)
油島築道(一関市)
 266羽(マガン)
 

 

カモ類

・ 合計22,966羽が記録され、昨年より約5千羽減少した。種数は例年並みの19種だった。
・ 希少種としてはトモエガモ(いわてレッドデータブックBランク)が2地点で55羽確認された。
・ 個体数の多いカモ類では、コガモが昨年に比べ約32%増加した一方、オナガガモは半数以下に大きく減少した。
 
【カモ類の確認数の多い調査地ベスト3】

御所湖(雫石町)
1,408羽
北上川-大曲橋1(奥州市)
1,077
北上川-大正橋(花巻市)
895

 

餌付けの状況

餌付け自粛以前(平成19年度まで)は約50地点で餌付けが報告されていたが、平成23年度は21 地点、平成24年度は16地点、平成25年度は10地点、平成26年度は12地点、平成27年度は10点、平成28年度は9地点であった。


今年度、餌付された地点に渡来していたハクチョウ類は合計180羽、カモ類は1,054羽で、それぞれ県全体の渡来数の5%程度であった。


※餌付け自粛以前は、ハクチョウ類の6070%、カモ類の4050%が餌付け地点に記録されています。

 

 

 

最近10年間の個体数の推移

年 度
19
20
21
22
23
24
25
26

27

28
対前年度
増  減
ハクチョウ類
4,680
3,723
5,199
3,876
3,786
3,907
4,715
4,327

4,033

3,850
    △ 183
ガン類
1,320
304
890
213
404
910
591
505

3,122

4,447
    1,325
カモ類
32,868
38,129
32,822
23,981
23,068
19,608
19,298
20,884

28,021

22,966
  △5,055

 

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 自然保護課 野生生物担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5371 ファクス番号:019-629-5379
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.