エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  審議会  ›  環境生活部  ›  環境審議会自然・鳥獣部会  ›  環境審議会自然・鳥獣部会(平成25年10月1日)開催案内


ここから本文です。

環境審議会自然・鳥獣部会(平成25年10月1日)開催案内

ID番号 N13178 更新日 平成26年1月17日

岩手県環境審議会自然・鳥獣部会を、次のとおり開催する。
なお、この会議の傍聴を希望する者は、次に定める手続きに従って傍聴するものとする。

平成25年9月17日

岩手県環境審議会

岩手県環境審議会自然・鳥獣部会(公開)

開催日時

平成25年10月1日(火曜日)  午前10時00分から

開催場所

盛岡市内丸13番1号
岩手県民会館 4階 第1会議室

議題

  1. 第4次シカ保護管理計画の作成について
  2. ニホンジカの狩猟期間の延長及び捕獲等の制限の一部解除について
  3. 鳥獣保護区の変更について

傍聴者の定員

10人

傍聴手続

  1. 傍聴希望者は、上記の開催予定時刻までに会場にお越しください。会場で受け付けを行います。
  2. 受付開始時間は、当日午前9時30分からです。
  3. 傍聴の受付は先着順に行い、定員になり次第終了しますので、ご了承願います。

岩手県環境審議会傍聴要領

傍聴定員

傍聴者の定員は、10名とします。

傍聴する場合の手続

  1. 会議の傍聴を希望するかたは、会議の開会予定時刻までに、会場受付で氏名及び住所を記入し、審議会又は部会の議長の許可を得たうえで、事務局の指示に従って会議の会場に入室してください。
  2. 傍聴の受付は、先着順に行い、定員になり次第、受付を終了します。

会議の秩序の維持

  1. 傍聴者は、会議を傍聴するに当たっては、係員の指示に従ってください。
  2. 傍聴者が会議を傍聴する場合に守っていただく事項に違反したときは、注意し、なおこれに従わないときは、退場していただく場合があります。

会議を傍聴する場合に守っていただく事項

傍聴者は、会議を傍聴する際は、次の事項を守ってください。

  1. 会議開催中は、静粛に傍聴し、拍手その他の方法により、言論に対して公然と可否を表明しないこと。
  2. 騒ぎ立てる等、議事を妨害しないこと。
  3. 会場において、飲食又は喫煙を行わないこと。
  4. 会場において、写真撮影、録画、録音等を行わないこと。ただし、審議会又は部会の議長の許可を得た場合はこの限りではありません。
  5. その他会場の秩序を乱し、会議の支障となる行為をしないこと。

補足事項

この要領に定めるもののほか、会議の傍聴に関して必要となる事項は、議長が審議会又は部会に諮って定めることとします。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 自然保護課 野生生物担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5371 ファクス番号:019-629-5379
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.