エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  震災復興 ›  支援をする  ›  支援事業リンク集  ›  不用物品リサイクル事業


ここから本文です。

不用物品リサイクル事業

ID番号 N18306 更新日 平成26年9月1日

  • 平成26年9月1日現在、提供可能な物品はありません。
  • 県の各公所から提供可能な不用物品の登録がありましたら、随時、「不用物品提供一覧表」に掲載いたします。

 

東日本大震災津波による被災者への支援を目的とし、県の各公所で不用となった物品を、被災者支援を行おうとする民間団体の皆様に提供(無償譲渡)します。

  • 物品の提供を希望される団体にあっては、添付の「不用物品リサイクル支援事業実施要領」に基づき、手続きを行ってください。
  • 「物品の提供対象者」及び「物品提供までの流れは」、概ね次のとおりとなります。

物品の提供対象者

被災者支援事業を行おうとする法人格を有する団体

(東日本大震災津波による被災者の暮らしの再建、地域コミュニティの再生・活性化等を目的とする事業が対象となります。)

物品提供までの流れ

1 不用物品一覧表の掲載

県(復興局生活再建課)では、各公所で不用となった物品について、本ページ内の「不用物品提供一覧表」に掲載します。

2 物品提供希望の申し出

被災者支援を行おうとする団体(以下、「被災者支援団体」といいます。)は、不用物品提供一覧表に掲載された物品の提供を受けたい場合、希望する物品の連絡先欄の公所(以下、「不用物品所管公所」といいます。)に直接連絡し、次の事項を申し出てください。

  1. 計画している被災者支援の内容
  2. 提供を希望する物品及び数量

物品の提供は先着順とさせていただきますので、一覧表に掲載されている場合でも、既に提供先が決まっている場合がありますので、あらかじめご了承願います。

3 譲渡申請書の提出

被災者支援団体は、不用物品所管公所から物品の提供の承諾が得られた場合、「譲渡申請書(様式1)」を提出してください。
(法人登記簿の写しの添付が必要です。)

4 譲渡契約・物品引渡し

不用物品所管公所から被災者支援団体に対し譲渡承認書(様式2)が交付されますので、譲渡契約を締結のうえ、物品の提供を受けてください。

留意事項

不用物品提供一覧表に掲載する物品は、県の各公所で不用とされた物品ですので、物品提供を希望される際は、物品の状態等について十分に確認されるようお願いします。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

復興局 生活再建課 相談支援担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6926 ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.