エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  世界遺産  ›  平泉の文化遺産  ›  平泉 世界遺産理念普及


ここから本文です。

平泉 世界遺産理念普及

ID番号 N46711 更新日 平成29年6月26日

第3回世界遺産サミットの開催について

 平成28年11月22日に、本県で第3回世界遺産サミットを開催しました。

 世界遺産サミットとは、世界遺産所在自治体をはじめとする全国の世界遺産関係者が集まり、世界遺産の保全や観光面における活用について意見交換し、地域連携のもと世界遺産の魅力を広く発信するものです。

 当日はロバート キャンベル氏の講演や、世界遺産所在自治体の首長等によるパネルディスカッションが実施され、一般の方を含め約450名の方にご参加いただきました。

平泉世界遺産登録5周年ホームページの開設

公開を終了しました。

平成28年度「平泉世界遺産の日」 知事あいさつ

 本日、平泉の文化遺産が世界遺産に登録されてから、5周年となる記念の日を迎えました。

 国宝中尊寺金色堂や浄土を地上に表現した毛越寺の浄土庭園などの世界遺産に込められた「平和と共生」の理念は私たち県民の貴重な財産です。

 県では、世界遺産に登録された6月29日を「平泉世界遺産の日」とする条例を定め、先人から受け継いだ平泉の文化遺産への理解を深め、適切な保存に努めることとしています。

 県民の皆様にも、平泉の文化遺産を将来へ継承するため、一層の御支援・御協力をお願い申し上げます。

 

岩手県知事 達増 拓也

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 文化振興課 世界遺産担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6486(内線番号:6486) ファクス番号:019-629-6484
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.