エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  政策  ›  スマイル130プロジェクト  ›  スマイル130(いちさんまる)プロジェクトについて


ここから本文です。

スマイル130(いちさんまる)プロジェクトについて

ID番号 N16190 更新日 平成27年6月1日

プロジェクトの目的・コンセプト

「130万人誰もが笑顔に」をスローガンに掲げ、「県民の笑顔のために」、「感謝の笑顔を(県外、世界に)届ける」を活動のコンセプトとし、復興に取り組む職員の気持ちを盛り上げ、復興に向けた県民と一体感のある取組を展開し、岩手のあるべき未来に追いつく復興を推進する。

背景

平成25年度当初予算編成過程において、大阪府から県土整備部に応援に来ていた職員が中心となって、「復興を進めるうえで、130万県民全てが笑顔になるよう、県民の意識や心に訴えるような取組を進めよう」という事業の提案があった。
この「県民の笑顔のために」というコンセプトは、当該事業だけでなく「いわて県民計画」や「岩手県東日本大震災津波復興計画」の理念に通じるテーマであることから、これを基本コンセプトとした全庁的な取組を進め復興を加速させていこうとするもの。

プロジェクトの取組内容

機軸事業の展開

県の予算事業(ソフト)のうち、プロジェクトの目的・コンセプトに則った展開を図っていくものについて、プロジェクトの「機軸事業」と位置付け、プロジェクトの理念に基づき事業を推進し、復興の一層の加速化を図る。
なお、平成27年6月1日現在で57事業を機軸事業として展開している。(今後、補正予算の都度、事業追加予定。)

機軸事業の取組の例

  • 県民の笑顔のための取組:いわて三陸復興のかけ橋推進事業費、いわてへの定住・交流促進事業費、被災地こころのケア対策事業費、復興まちづくり推進事業費、防災教育推進事業費 等
  • 感謝の笑顔を届ける取組:いわて情報発信強化事業費、三陸鉄道活用地域のにぎわい創出事業費、いわてブランド再生推進事業費、復興情報発信事業費、国体等開催関連事業費 等

職員の自発的取組の奨励

機軸事業だけでなく、復興を加速させるため、プロジェクトの目的・コンセプトに沿った職員の自発的取組を奨励し、平成27年6月1日現在で38件の取組を職員の自発的取組として実施している。

今後、年度途中においても、様々な取組を実施していき、復興の加速化に資することが期待される。

職員の自発的取組の例

  • 県民の笑顔のための取組:復興スマイルサポーターズ「つないで創ろう、地域の笑顔」
    花苗の提供等による仮設住宅入居者への支援活動、おでんせ宮古地区 観光復興・大作戦、木材を活用した被災地・被災者への支援活動、健康出前講座 等
  • 感謝の笑顔を届ける取組:食べて発信!三陸応援! 三陸食情報発信プロジェクト、いっしょにわっしょい久慈秋まつり盛上げ運動、がんばっぺし宮古・下閉伊 地域の元気・魅力発信プロジェクト 等

プロジェクトのシンボルマーク

すまいる130のロゴマーク

関連リンク

いわて復興だより

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 政策推進室 政策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5509 ファクス番号:019-629-5254
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.