エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  政策  ›  公共サービスマッチング  ›  マッチングシステムとは


ここから本文です。

マッチングシステムとは

ID番号 N5911 更新日 平成26年1月17日

マッチングシステムは、企業が地域貢献活動について、県と連携して取組を実施しようとする場合、相談・提案をいただき調整を行う、県の総合窓口となるものです。

マッチングシステムでは、県が企業との連携を目指す事業等の情報(事業情報)をあらかじめメニューとして一覧表示していますので、希望する事業等について、県に対し連携の申し込みをすることができます。

  • 個別の事業等を行う場合は、メニューに表示されている事業等の担当課まで、直接問い合わせ・申し込みください。
  • なお、複数の事業等を同時に行う場合は、管財課まで問い合わせ・申し込みください。管財課が窓口となり、担当課との調整を行います。

マッチングシステムでは、企業から新たな連携事業等の提案を募集します。県では、提案内容を検討のうえ、連携可能な取組については積極的に対応します。

  • 新たな連携事業等の実施を希望する場合は、管財課まで問い合わせ・提案ください。管財課が窓口となり、担当課との調整を行います。

公共性の観点から、マッチングシステムによる連携の対象とする企業の範囲を設定しています(詳しくは、運営要綱をご覧ください。)

マッチングシステムにより推進が期待される取組(主な事業例)

民間ノウハウ活用

  • 民間の地産地消の取組みを通じて、安全・安心ないわての食材の販売と県産品の消費拡大をマッチング
  • 平泉の文化遺産の世界遺産登録に向けた民間の支援意欲と県の広報宣伝をマッチングするなど、民間のノウハウを活用しながら、官民一体となった取組を推進

認証制度の拡大

  • エコショップいわて認定制度、i・ファミリー・サービス事業などの認証制度については、これまでの個別の店舗ごとの認証から、企業ぐるみでの認証を推進

民-民のマッチング促進

  • 間伐や植林等の森林づくり活動などの分野に、県のネットワークを活用した、民-民のマッチング(誘致企業と民有林の所有者の仲介を通じたコーディネート)を推進

新たな公共サービスの提供

  • 企業からの新規連携事業の提案など、新たな分野での官民連携の取組を推進

既存の事業についても、情報の集約化により、一層の取組の推進を目指します。

このページに関するお問い合わせ

総務部 管財課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5117 ファクス番号:019-629-5139
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.