エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  産業振興  ›  新事業・団体支援  ›  グループ補助金(採択状況)  ›  中小企業等グループによる施設・設備復旧整備補助事業(3次公募)の採択について


ここから本文です。

中小企業等グループによる施設・設備復旧整備補助事業(3次公募)の採択について

ID番号 N7967 更新日 平成26年9月8日

県では、東日本大震災津波により被災された本県中小企業者等が一体となって進める施設・設備の復旧・整備を支援する補助事業を創設し、補助金申請に必要となる「復興事業計画」の認定について、先に3次公募を行ったところです。(公募期間:平成23年10月19日から11月8日)

46グループから申請があり、県の計画認定審査会の審査を踏まえ認定した19グループについて、このたび、国の事業採択が決定されましたので、お知らせします。

事業名「中小企業等復旧・復興支援事業費補助」
国の2次補正予算に対応して、先の9月議会において追加予算措置したものです。
(補助率:中小企業者4分の3以内[国2分の1、県4分の1]、大企業2分の1以内[国3分の1、県6分の1])

事業の概要

目的

東日本大震災津波により甚大な被害を受けた地域において、県が認定した中小企業等グループの復興事業計画について、国及び県が支援することにより、「産業活力の復活」、「被災地域の復興」、「コミュニティの再生」、「雇用の維持」等を図り、県内産業の復旧及び復興を促進することを目的とします。

中小企業等グループの要件

複数の中小企業者から構成される集団であり、以下(1)、(2)のいずれにも該当すること。
(1)機能の重要性(以下のいずれか)

  • グループ外の企業や他地域の産業にとって重要な役割を果たしていること
  • 事業規模や雇用規模が大きく、地域経済・雇用への貢献度が高いこと
  • 一定の地域内において、経済的・社会的に基幹となる産業群を担うグループであり、当該地域における復興・雇用維持に不可欠であること
  • 地域コミュニティの維持に不可欠な商業機能を担うこと

(2)震災による被害の大きさ

  • 震災により事業所の全部又は一部に甚大な被害が生じていること

認定グループ

  • グループ名:宮古地産ネットワークグループ
    グループ代表者名・構成員数:有限会社かくりき商店 等11者
    代表者所在地:宮古市
    業種:水産加工業等
  • グループ名:立ち上がれ!ど真ん中・おおつち
    グループ代表者名・構成員数:芳賀鮮魚店 等6者
    代表者所在地:大槌町
    業種:水産加工業等
  • グループ名:三陸わかめ復活プロジェクト
    グループ代表者名・構成員数:理研食品株式会社 等12者
    代表者所在地:大船渡市
    業種:水産加工業等
  • グループ名:三陸水産復興グループ
    グループ代表者名・構成員数:有限会社ヤマキイチ商店 等5者
    代表者所在地:釜石市
    業種:水産加工業
  • グループ名:陸前高田市水産食品加工グループ
    グループ代表者名・構成員数:株式会社かわむら 等9者
    代表者所在地:陸前高田市
    業種:水産加工業等
  • グループ名:大船渡・海の宝・復興ビジョン
    グループ代表者名・構成員数:北日本水産株式会社 等12者
    代表者所在地:大船渡市
    業種:水産加工業等
  • グループ名:大船渡地域食産業連携グループ
    グループ代表者名・構成員数:株式会社アマタケ 等17者
    代表者所在地:大船渡市
    業種:食料品製造業等
  • グループ名:岩手県酒造組合グループ
    グループ代表者名・構成員数:岩手県酒造組合 等24者
    代表者所在地:盛岡市
    業種:酒造業
  • グループ名:両磐地域観光産業復旧・復興プロジェクト
    グループ代表者名・構成員数:世嬉の一酒造株式会社 等15者
    代表者所在地:一関市
    業種:観光業等
  • グループ名:旅館・民宿再興グループ
    グループ代表者名・構成員数:民宿六大工 等7者
    代表者所在地:大槌町
    業種:宿泊業
  • グループ名:いわて三陸希望の宿ネットワーク 三陸海岸観光復興プロジェクトグループ
    グループ代表者名・構成員数:有限会社陸中海岸グランドホテル 等16者
    代表者所在地:釜石市
    業種:宿泊業等
  • グループ名:三陸復旧・復興後方支援「釜石ビジネスホテル」グループ
    グループ代表者名・構成員数:株式会社釜石総業 等4者
    代表者所在地:釜石市
    業種:宿泊業
  • グループ名:宮古港・港湾機能再生グループ
    グループ代表者名・構成員数:宮古港湾運送株式会社 等23者
    代表者所在地:宮古市
    業種:港湾運送業等
  • グループ名:一関金属加工企業グループ
    グループ代表者名・構成員数:株式会社一関LIXIL製作所 等10者
    代表者所在地:一関市
    業種:金属製品製造業等
  • グループ名:岩手県自動車整備振興会 釜石支部グループ
    グループ代表者名・構成員数:岩手県自動車整備振興会釜石支部 等11者
    代表者所在地:釜石市
    業種:自動車整備・販売業
  • グループ名:陸前高田・大船渡地域生コンクリート製造、輸送グループ
    グループ代表者名・構成員数:橋爪商事株式会社 等8者
    代表者所在地:大船渡市
    業種:製造業等
  • グループ名:釜石産業再生グループ
    グループ代表者名・構成員数:新日本製鐵株式会社 等12者
    代表者所在地:釜石市
    業種:鉄鋼業等
  • グループ名:携帯電話部品供給グループ
    グループ代表者名・構成員数:ゆわて吉田工業株式会社 等10者
    代表者所在地:大船渡市
    業種:電子部品製造業
  • グループ名:大槌・山田地域舶用機械メンテナンス高度専門企業グループ
    グループ代表者名・構成員数:有限会社大槌マリンテック 等6者
    代表者所在地:大槌町
    業種:船舶修理業等

上記19グループに加えて、1次採択案件に対する追加交付分を含めた補助総額311億円
(国207億円、県104億円)

認定グループの取り組み内容事例

陸前高田市水産食品加工グループ

陸前高田市の水産加工業、食品加工業を中心とするグループが、仕入れから加工・製造、流通、販売まで連携して取り組むとともに、「高田ブランド」を創出することにより、地域食品産業復興の基盤形成を目指す。

いわて三陸希望の宿ネットワーク 三陸海岸観光復興プロジェクトグループ

沿岸地区における滞在型観光の拠点である観光ホテル業及び観光施設等関連業種で構成されるグループが、客室を相互補完しながら、被災地の新観光ルートを確立し、観光客や修学旅行客の共同誘客を行うとともに、食材の共同仕入れ等を実施して、観光産業の復興に取り組む。

釜石産業再生グループ

新日本製鐵株式会社釜石製鐵所を中核企業としたグループであり、釜石地域の経 済や雇用を支える重要な役割を果たしている。グループ各社が一致協力して事業再開に取り組むことにより、地域の雇用の維持・確保や地域経済の活性化を図る。

これまでの採択状況(1次から3次公募合計)

30グループ 417者(うち補助金交付決定295者)補助総額437億円(国291億円、県146億円)

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 経営支援課 新事業・団体支援担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5548 ファクス番号:019-629-5549
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.