エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  産業振興  ›  地域産業  ›  伝統工芸品、地場産品  ›  1×1=∞のものづくり 新しいライフスタイルにマッチした工芸品のアイディアソン


ここから本文です。

1×1=∞のものづくり 新しいライフスタイルにマッチした工芸品のアイディアソン

ID番号 N50623 更新日 平成28年11月2日

このイベントは終了しました。

イベントカテゴリ:講座・講演会

異業種交流グループの形成に向けたワークショップについて

  この度、県では、伝統工芸及び工芸に携わる方を対象に、異業種交流グループの形成に向けたワークショップを実施します。

 県内には、地域に根づき、全国に誇る多くのつくり手が活躍しています。本ワークショップでは、同業種・異業種の方々が集まり、自由に意見交換することにより、本県の工芸品の新しい創造等のきっかけを探ることを目的にしています。

 最先端のものづくりに関するゲストスピーチ、本県における事例紹介及び他業種からのニーズ等を知る第一部と、参加者全員で意見を出し合い、新しいアイディアを探るワークショップの二部構成となっています。

 皆さまの参加をお待ちしております。

 

開催日
平成28年 11月28日(月曜日)
内容

vol.1「つくる-知る Creative」

●第一部 講演+事例紹介

 講師 上町 達也氏

 プロフィール 2013年 株式会社ニコンを退社。同年、株式会社雪花を設立し代表取締役に就く。工業デザインで培った先端3D デジタル技術を基盤に、工芸における伝統技術を掛け合わせた独自の製造技法を開発し、新たなものづくりの可能性をカタチにしている。

●第二部 アイディアソン

 異業種の組み合わせでアイディア磨き!「どんな商品をチームでつくる?」

 ※ パンフレットやカタログ、または作品を御持参ください。

Vol.2「つなげる-魅せる Marketing」は平成29年2月2日(木)開催予定

開催時間
13:00-17:00
場所
もりおか町家物語館 浜藤ホール
(〒020-0827 盛岡市鉈屋町10-8)
地域
全県
申し込み
申し込みは終了しました。
定員
30名
費用
不要
お申込み方法
添付参加申込書に必要事項を御記入の上、ファクスまたはメールにてお申し込みください。

〈お申込み先〉
 株式会社ホップス
 電話:019-656-4040(担当:下田)、ファクス:019-656-4041
MAIL:monodukuri@hops.co.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 産業経済交流課 地域産業担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5537 ファクス番号:019-623-2510
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.