エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  震災復興 ›  生活の再建  ›  生活相談  ›  被災者相談支援センター  ›  被災者相談支援センターからのお知らせ


ここから本文です。

被災者相談支援センターからのお知らせ

ID番号 N1825 更新日 平成30年7月19日

県では、県北・沿岸広域振興局管内の各地(久慈、宮古、釜石、大船渡)に、「被災者相談支援センター」を開設しました。被災者の皆様の生活の再建に向けて、関係機関と連携しながら、様々な相談・問い合わせに、一元的かつ柔軟に対応しています。

名称

被災者相談支援センター

設置日及び窓口対応時間

平成23年7月28日(木曜日)各地一斉に開設。
窓口対応時間は平日の午前9時から午後5時まで。
(注)久慈地区被災者相談支援センターは午前10時から午後3時まで

センターの所在地・電話番号

久慈地区被災者相談支援センター

〒028-8042 久慈市八日町1-1
県久慈地区合同庁舎 3階
電話:0194-53-4981
(注)フリーダイヤルは平成30年3月31日で終了しました。

宮古地区被災者相談支援センター

〒027-0072 宮古市五月町1-20
県宮古地区合同庁舎 1階
電話:0120-935-750(通話料無料)
または電話:0193-64-2211

釜石地区被災者相談支援センター

(平成25年4月1日に「第4庁舎」から「第5庁舎」に移転しました。)
〒026-8686 釜石市只越町3-9-13
釜石市役所第5庁舎 1階
電話:0120-836-730(通話料無料)
または電話:080-5734-5494

大船渡地区被災者相談支援センター

〒022-8502大船渡市猪川町字前田6-1
県大船渡地区合同庁舎 1階
電話:0120-937-700(通話料無料)
または電話:0192-27-9911

  • 被災者の皆様からの様々な相談に対応いたします。
    お気軽にお問い合わせください。
  • より専門的なご相談に対応するため、弁護士や司法書士などの専門家が日替わりで窓口に常駐しますので、ぜひご活用ください。
  • 岩手県では、日本司法支援センター(法テラス)との協定に基づき、協働事業を実施しています。

被災者生活設計アドバイザー

平成30年度から、専任のファイナンシャル・プランナー(FP)を「被災者生活設計アドバイザー」として委嘱し、被災された方の生活資金全般への相談に機動的かつ柔軟に対応できる制度を開始しました。
生活資金への不安等から未だに生活再建の計画を決めかねている応急仮設住宅やみなし仮設住宅(内陸部を含む)に入居する方や、恒久的な住宅に移行した後も生活費のやりくり等に不安を感じている被災者の個別相談に対応します。
詳しくは、被災者相談支援センターまでお問い合わせください。(相談無料・要予約)

 相談時間:希望日時をお伺いし調整します。
 
相談場所:ご自宅や被災者相談支援センター相談室など、ご希望に応じて対応します。

 ○相談例
 ・再建後の生活資金に不安があり、住まいの再建方法を決めかねている。
 ・自宅を建設(購入)したいが、ローンを払い続けられるか心配。
 ・再建したものの家賃(住宅ローン)の支払いが大変。家計の見直しをしたい。
 
 
(注)両面印刷をし、用紙中央の赤点線の部分(P2-P3の上部)に切り込みを入れ、折りたたんでご利用下さい。

我が家の復興計画づくり(一人ひとりの復興計画づくり)のご案内

被災者相談支援センターでは、ファイナンシャル・プランナー(FP)の協力により、我が家の復興計画(被災者向けライフプラン)策定支援を行っています。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

専門家の派遣スケジュール(相談無料)

詳しくは、各地区の被災者相談支援センターへお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

復興局 生活再建課 相談支援担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6926 ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.