エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  林業  ›  県有林  ›  県有林事業  ›  県有林事業の概要


ここから本文です。

県有林事業の概要

ID番号 N4077 更新日 平成29年2月28日

古い写真

 本県の県有林事業は、明治41年の県有模範林の創設によって開始されて以来、各時代の社会的、経済的な要請を反映しながら、県有模範林、旧県行造林、水源林県行造林、特殊材備蓄林県行造林及び新県行造林に区分され、各地域の民有林林業経営の振興に大きく寄与しながら、今日に至っています。

 また、平成19年5月の(社)岩手県林業公社の解散に伴い、林業公社事業については、県が引き継ぎ管理しています。このため、県では、平成19年から、県有模範林と県行造林を県営林、旧公社営林を公営林として管理しています。

 県営林・公営林とも平成12年度をもって新規造成を終了し、現在は、造成された森林の保育施業と、主伐期を迎えた森林の立木処分(売払い)を中心に実施しています。


大志田

近内

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 森林保全課 県有林担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5797 ファクス番号:019-629-5789
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.