エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  林業  ›  森林保全  ›  森林土木技術情報  ›  治山林道工事コスト縮減対策


ここから本文です。

治山林道工事コスト縮減対策

ID番号 N4036 更新日 平成26年12月3日

趣旨

 本県における公共工事のコスト縮減対策は、社会資本が本来備えるべき安全性、耐久性、公平性、環境保全、省資源、美観、文化性等の所要の基本機能・品質を満足させた上で、総合的なコスト縮減を目指す取組みとして、平成9年度より継続的に取組んできました。
 これまでの取組み結果は、第1 次行動計画が7.3%(縮減目標値6%)、第2 次行動計画が11.1%(縮減目標値10%)、第3 次行動計画では15.3%(縮減目標値15%)と各行動計画に掲げた数値目標を達成しており、これまでの取組みによりコスト縮減に対する職員の意識が定着しております。
 今後も、限られた予算の中で、社会資本ストックの適正な維持管理を図るとともに必要な社会資本整備を着実に推進し、より一層の品質を確保しつつ必要なサービスを提供するため、引き続きコスト縮減に取組むこととしております。

取組実績

取組事例-1 治山事業

生育基盤盛り土の盛土材運搬の見直し

取組事例-2 治山事業

補強土植生法枠工の採用

取組事例-3 林道事業

ボーリング削孔方法の見直し

取組事例-4 林道事業 

丸太伏工の採用

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 森林保全課 保全・治山林道担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5800 ファクス番号:019-629-5789
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.