エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  黄金の国いわて  ›  平成27年度「いわて復興人」動画とポスターについて


ここから本文です。

平成27年度「いわて復興人」動画とポスターについて

ID番号 N39308 更新日 平成29年4月25日

 震災の記憶の風化が懸念される中で、復興に邁進する岩手県について、改めて理解し、関心を高めていただくため、ひたむきに復興に取り組む県内外の方々を「いわて復興人」として取り上げたポスターと動画を制作しました。
 なお、ポスターは、首都圏での交通広告や各種イベントなどで活用していきます。(東京都の復興支援により、都営地下鉄全線で、東日本大震災津波から4年半の節目となる平成27年9月11日(金)から2週間、中吊り広告を行いました。)

NPO法人体験村・たのはたネットワーク(田野畑村)の動画


 漁師の船「サッパ船」で海から断崖に迫るサッパ船アドベンチャーズや再建した番屋での体験ツアーを提供しているNPO法人 体験村・たのはたネットワーク。
 三陸の海の恵みと漁師の技。地元の誇りとともに、行き先は震災前よりも元気な地域だ。

赤坂さんさ(東京都)の動画


 復興支援をきっかけに結成された赤坂さんさ。東京で練習を重ね、3年目には30人が盛岡さんさ踊りに参加。つながりと笑顔の輪を広げています。

大槌復興刺し子プロジェクト(大槌町)の動画


 布と布を縫い合わせ強度を高める「刺し子」。大槌のおかあさんたちに仕事をと、京都のNPO法人が刺し子製品の作成・販売を企画。
 このプロジェクトは強い絆となり、仕事、憩い、笑顔が集まる場を広げています。

NPO法人のんのりのだ物語(野田村)のポスター

NPO法人のんのりのだ物語のポスター


 民泊体験や農家、漁師、地元のくらし体験を通して、「ただいま!」「おかえり!」が飛びかうふるさとにしたい!
 そんな想いで設立したNPO法人のんのりのだ物語。「のんのり」とは、こぼれるくらいたくさんの、という意味。
 今日も野田の魅力を発信中!

岩泉うれら織「糸ばた工房」(岩泉町)のポスター

笑顔で織物をする「糸ばた工房」の女性のポスター


 地元のヤマブドウで染めた織物「うれら織」を創りあげ、三陸の特産品にしていこうと、震災を機に起業した和久石さん。
 復興の後押しにつなげたい。彼女のエネルギーが地域の可能性を大きく広げています。

8 三陸サイコー商店会(大船渡市)のポスター

お店を背後に力強く立つ商店会の6名の皆さんのポスター


 岩手県内初!仮設から、念願の本設商店街へと移行した三陸サイコー商店会。
 地元を愛する皆さんの底力で、活気あふれる「サイコー」の地域へ!

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 広聴広報課 広聴広報担当(広報)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5283 ファクス番号:019-651-4865
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.