エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  入札・コンペ・公募情報  ›  建設関連業務入札  ›  (建設関連業務)指名停止措置


ここから本文です。

(建設関連業務)指名停止措置

ID番号 N5535 更新日 平成29年7月20日

この指名停止措置は、岩手県が発注する建設関連業務委託に関するものであり、「建設関連業務に係る指名停止等措置基準(別添)」に基づき行っています。

指名停止措置一覧(平成29年7月20日現在)

平成29年7月20日現在、指名停止措置中の業者は次のとおりです。

建設関連業務に係る指名停止等措置基準に関するお知らせ

平成29年3月23日「建設関連業務に係る指名停止等措置基準」を改正しました。

主な改正点

  • 規程の一本化 
    現在「建設関連業務に係る指名停止等措置基準の運用基準」で定めている事項について「建設関連業務に係る指名停止等措置基準」に移行(運用基準は廃止)するとともに、文言整理など所要の整理を行った。
  • 文書警告と文書注意の見直し
    ア 文書警告による「非指名」の扱いは廃止した。
    イ 文書警告は、文書注意後1年以内に再度同一事由で文書注意事案を再発させた場合のみとした。
    ウ 文書注意の事由を再編した。
  • 期間加重の整理
    ア 指名停止を受けてから3年以内に指名停止を受けた場合に1月加重する等の規定について、1年以内(贈賄、独占禁止法違反、談合等は現行どおり3年)に変更した。
    イ 業務事故で文書注意・文書警告を受けてから2年以内に再度業務事故で文書注意・文書警告を受けた場合にそれぞれ文書警告・指名停止とする取扱いについて、1年以内に変更した。
  • 事後審査のための書類が提出されない場合の措置の見直し
    事後審査のための書類が提出されない場合に指名停止措置とする取扱いについて、措置しないことに変更した。

詳細については、添付ファイルをご確認ください。

添付ファイル

指名停止等措置基準

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建設技術振興課 建設業振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5942 ファクス番号:019-629-2052
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.