エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  農林水産業一般  ›  金融共済  ›  水産業制度資金について  ›  漁業経営維持安定資金


ここから本文です。

漁業経営維持安定資金

ID番号 N35788 更新日 平成29年5月23日

漁業経営維持安定資金

 漁業経営維持安定資金は、漁業の経済的諸条件の著しい変動、漁業を取り巻く国際環境の変化等により経営が困難に陥っている中小漁業者に対し、漁協等民間金融機関が融資する漁業経営の再建を図るため緊急に必要な固定化債務の整理等のための資金に対して利子補給の措置を講じる制度です。

1 貸付対象者

    漁特法等に基づく漁業経営再建計画を作成し、都道府県知事又は農林水産大臣の認定を受けた者

2 貸付条件

  1. 資金使途
        固定化債務等の借替
  2. 借入限度額
        漁業種類等に応じ4千万円~4億万円
  3. 貸付金利(利子補給後)
       「最新の貸付利率」を参照
  4. 償還期限
        10年 特認15年(据置期間 3年 特認3年)

 (注)東日本大震災に被災した漁業者等が貸付を受ける場合は、償還期間及び据置期間の上限が
   それぞれ3年延長されます(平成30年3月31日まで)。

3 取扱融資機関

   岩手県信用漁業協同組合連合会、農林中央金庫(仙台支店)、岩手銀行、東北銀行、北日本銀行

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 団体指導課 金融共済担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5699 ファクス番号:019-629-5704
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.