エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  農林水産業一般  ›  TPP  ›  日EU・EPA及びTPP11による本県農林水産物への影響について


ここから本文です。

日EU・EPA及びTPP11による本県農林水産物への影響について

ID番号 N62070 更新日 平成30年2月16日

日EU・EPA及びTPP11による本県農林水産物への影響について

 平成29年12月に国が公表した「農林水産物の生産額への影響について」を踏まえ、本県農林水産物への影響について試算しました。

 【試算の概要】
  〇 日EU・EPA
   ・16品目を対象に試算
   ・本県農林水産物の生産額が約14.8億円~29.9億円減少

  〇 TPP11
   ・19品目を対象に試算
   ・本県農林水産物の生産額が約21.9億円~36.3億円減少

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農林水産企画室 特命担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5621 ファクス番号:019-629-5769
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.