エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  農業  ›  農政に関する出先機関  ›  岩手県立農業大学校  ›  平成29年度 研修計画


ここから本文です。

平成29年度 研修計画

ID番号 N52477 更新日 平成29年3月8日

農業大学校研修科(花きセンター担当)が開催する平成29年度の研修ついてご紹介します。

開催時期や内容等につきましては、変更する場合がありますので予めご了承ください。

花き消費者研修

目的

花きセンターでは日常から花に親しんでもらうために、展示用音質や花壇などを一般に公開しています。花を安らぎあふれる生活の一部として取り入れるために役立つ栽培の基本や季節の花を使った創作などの研修を行います。
 

花き消費者研修内容

(1)洋らん講座(洋らん栽培相談会)

「花きセンターまつり」と併せて開催します

  • 開催日:平成29年4月29日(土曜日・昭和の日)
  • 内容:花後の手入れ、株分けの方法など 

(2)ハンギングバスケット教室

「花きセンターまつり」と併せて開催します

  • 開催日:平成29年4月29日(土曜日・昭和の日)
  • 内容:1年草や宿根草などを使った春の寄せ植え作り 

(3)寄せ植え講座

  • 開催時期:平成29年6月

花き専門研修

目的

本県花きの重点推進品目を中心に、地域の立地条件や特性を活かした生産販売を実践するために、新しい栽培技術や最新の流通事情に関する研修を行い、花き農家の経営改善に役立てることを目的とします。
 

研修内容・開催時期

(1)スプレーギク、小ぎく、一輪ぎくの新品種の特性比較(7月出荷対応品種) 

  • 開催日:平成29年7月6日(木曜日)

(2)トルコギキョウの新品種の特性比較

  • 開催時期:平成29年7月下旬予定

(3)スプレーギク・小ぎく・一輪ぎくの新品種の特性比較(9月出荷対応品種)

  • 開催日:平成29年9月6日(水曜日)

(4)寒小ぎく、寒スプレーギクの品種特性(11月から12月出荷対応品種)

  • 開催日:平成29年12月7日(木曜日)

(5)花き生産上の問題点とその対策等について

  • 開催時期:平成30年2月中旬予定 

募集定員

各回40名 

募集期間

実施のおよそ1ヶ月前に、開催内容を岩手県立花きセンターホームページに掲載します。  

受講料

無料です。 

申込方法

岩手県立花きセンターホームページや関係機関を通じてお知らせしますので、開催要領に沿ってお申込ください。

お問い合わせ

岩手県立農業大学校研修科(花きセンター担当)

  • 電話番号:0197-43-2107

 

児童・生徒農業体験研修

保育園・幼稚園児や小・中学生を対象にした農業体験研修です
 

目的 

次世代を担う子供たちが、動物や植物を「見る、触れる、知る」ことによって、食べ物や農業・農村の大切さを知り、豊かな心を育むほか、職業としての農業を理解することを目的としています。 

内容

農業大学校および花きセンターのほ場と農業施設の見学及び農業体験(研修の具体的内容は、受講希望者と相談のうえ決定します。)

対象者 

保育園・幼稚園児、小・中学生(原則として園行事、学校行事としての受講とします) 

場所

岩手県立農業大学校、岩手県立花きセンター

開催時期 

5月から11月まで(随時)

募集定員 

研修内容により異なりますので、ご相談ください

募集時期 

実施希望日の1か月前まで

経費 

受講料は無料です。ただし、りんご収穫体験などの場合は実費が必要です。

申込方法 

岩手県立農業大学校研修科(花きセンター担当)にお申込ください。

  • 電話番号:0197-43-2107

 

 

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 教育部 研修科
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2107 ファクス番号:0197-43-2108
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.