エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  盛岡広域振興局  ›  簗川ダム建設事務所  ›  Q&A  ›  河川改修だけの治水対策は考えられませんか?


ここから本文です。

河川改修だけの治水対策は考えられませんか?

ID番号 N8433 更新日 平成26年2月20日

河川改修だけの治水対策は考えられませんか?

河川改修単独案は、【ダム+河川改修案】の場合に比べ、経費の面で不利なこと、必要とする河川の幅が約2倍となるために、より多くの用地の確保と家屋移転が必要となり、土地利用面や地域社会に及ぼす影響が大きいこと等から、現在の【ダム+河川改修案】の治水対策が最良の方法と考えています。

計画図と上空写真

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局土木部 簗川ダム建設事務所 ダム建設チーム
〒020-0817 岩手県盛岡市東中野字沢田94-1
電話番号:019-652-8821 ファクス番号:019-652-8822
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.