エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  盛岡広域振興局  ›  経営企画部  ›  振興局プレスリリース  ›  第13回土木合同セミナー 『災害対応ネットワーク構築に向けて ~台風第10号からの復旧 官民一体となった取り組み~』の開催について


ここから本文です。

第13回土木合同セミナー 『災害対応ネットワーク構築に向けて ~台風第10号からの復旧 官民一体となった取り組み~』の開催について

ID番号 N51121 更新日 平成28年11月24日

 土木合同セミナー実行委員会(代表盛岡広域振興局土木部長)では、県内の建設関係者が使命感、誇り、心意気を思い起こし、一般県民へのサービスの向上を目指すことを目途として、平成15年度から土木合同セミナーを開催してきました。
 県内に甚大な被害をもたらした台風第10号の災害発生から2か月が経過しました。現在、県、国、市町村等が一丸となって、災害からの早期復旧に取り組んでいるところです。
 そこで、本セミナーでは、調査により明らかになった災害による被害状況や応急対応に尽力された各現場の状況などについてご報告いただき、今後の災害対応の一助とするため開催するものです。

1 開催日時
  平成28年12月7日(水) 15時~17時10分 (会場14時30分)

2 場所
  エスポワールいわて 2階大ホール (盛岡市中央通1-1-38)

3 内容
 ◎第1部(15時~)  「台風第10号による被災概要について」
               県土整備部河川港湾担当技監  八重樫 弘明 氏
 ◎第2部(16時~)  「各現場の対応状況と今後に向けて
  (1) 「国道106号(区界~新川)における災害応急対応」
      岩井建設株式会社 工事部 現場代理人 工藤 史拓 氏
  (2) 「国道455号二升石地区における災害応急対応」
      株式会社遠忠 代表取締役 遠藤 忠臣 氏
  (3) 「災害現場におけるドローン3D空間計測の実際~i-Constructionを見据えて」
      株式会社昭和土木設計 ICT推進室リーダー 佐々木 高志 氏

4 申込み等
  参加費:無料
  申込み期限:平成28年12月2日(金)
  申込み方法:添付の申込書により、メール又はファクスで、会社名、所属、氏名等をご連絡ください。
  申込み先:盛岡広域振興局土木部
         E-mail BA0006@pref.iwate.jp
         ファクス 019-652-6924

5 主催
  岩手県盛岡広域振興局土木部、(公財)岩手県土木技術振興協会、株式会社日刊岩手建設工業新聞社、
  (一社)岩手県建設業協会盛岡支部、(一社)岩手県測量設計業協会、(一社)岩手県土木技術センター

6 お問い合わせ
  盛岡広域振興局土木部 土木企画グループ 小山、山本  電話:019-629-6636

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局土木部 土木企画グループ
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6636 ファクス番号:019-652-6924
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.