エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  盛岡広域振興局  ›  経営企画部  ›  振興局プレスリリース  ›  地域物流システムを活用した「いわてご馳走コロッケ」の販売について


ここから本文です。

地域物流システムを活用した「いわてご馳走コロッケ」の販売について

ID番号 N50576 更新日 平成28年10月26日

 盛岡広域振興局では、物流網がないことにより届けられなかった地域の食材を地域の飲食店等で提供し、生産者と飲食店の顔が見える取引を推進する取組(食産業地域物流調査実証事業)を行っています。
 今般、その初の実証実験として、岩手町の食産業事業者の協力により盛岡市玉山地区の生産者の食材を盛岡市内に届ける仕組みを作り、その食材を活用したコロッケをNanakにて販売することになりましたので、お知らせします。

1 地域物流システムを活用した「いわてご馳走コロッケ」の販売概要
 (1) 日時  平成28年10月23日(日)~31日(月)
 (2) 場所  Nanak 1階デリカテッセンコーナー(盛岡市中ノ橋通1丁目6-8)
 (3) 販売物  玉山の栗かぼちゃコロッケ(売価150円)
 (4) 監修  ロレオール田野畑 伊藤勝康シェフ
  〈今回の地域物流システムの概要〉
  株式会社肉のふがね(岩手町)のトラックに混載した山藤農園(盛岡市玉山地区)の農産物(かぼちゃ)を有限会社秀吉(盛岡市)がNanak(盛岡市)へ配送。
  【ポイント】
  (1)これまでクローズアップされていなかった農産物の商品化
  (2)事業者の協力で混載して配送

2 食産業地域物流調査実証事業の概要
 (1) 目的
    地域の旬な食材を、生産者等と飲食店の顔が見える形で取引を行う少量物流システムの構築を図り、地域の美味しい食材を提供する飲食店のさらなる増加等につなげていくもの。
 (2) 実施期間
    平成28年5月から平成29年3月
 (3) 事業内容
   ・生産者、食品加工事業者等に対するアンケート及びヒアリング調査
   ・少量物流システムの検討、実証事業の実施
   ・成果報告会の開催(平成29年3月(予定))

3 問い合わせ先
 (1) 食産業地域物流調査実証事業について
    岩手県盛岡広域振興局経営企画部産業振興課 細川、上野(電話 019-629-6511)
 (2) いわてご馳走コロッケについて
    ななっく株式会社 福崎(電話 019-625-1800)

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局経営企画部 産業振興課 産業振興グループ
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6514 ファクス番号:019-629-6529
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.