エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  盛岡広域振興局  ›  経営企画部  ›  振興局プレスリリース  ›  一般県道雫石東八幡平線(網張側)利用の試行について


ここから本文です。

一般県道雫石東八幡平線(網張側)利用の試行について

ID番号 N47336 更新日 平成28年7月19日

利用試行の詳細

県では、一般県道雫石東八幡平線(網張~松川間)、いわゆる「奥産道」の雫石町大松倉橋付近~網張側連絡歩道入口の通行制限区間約2.2km(位置図参照)において、一部の車両の利用を可能とする試行を実施しますので、お知らせします。

1 対象

対象は、「引率者同伴による小学生以下の環境学習」または「介護者の必要な高齢者や障がい者が自然とふれあう機会」としての利用です。車両の利用台数は、駐車スペースの都合により原則として普通車は5台までとしますが、マイクロバスも可とします。

2 実施期間

平成28年7月22日(金曜日)~10月10日(月曜日・祝日)
ただし、8月6日(土曜日)~16日(火曜日)を除きます。

3 利用時間

原則として午前9時30分~午後4時とします。

4 申し込み

  • 御利用を希望される日の1週間前までに、盛岡広域振興局土木部にお申し込み願います。予定台数となりましたら締切ります。
  • 申込書は、盛岡広域振興局土木部のホームページ(http://www.pref.iwate.jp/morioka/doboku/15406/047270.html)からダウンロードしてください。

 なお、不明な点は、下記の問い合わせ先に照会願います。

5 その他

  • 天候により中止する場合があります。
  • また、申込後、災害等道路に異常がある場合は、御希望に添えないことがあることをご了承願います。

6 問い合わせ先

盛岡広域振興局土木部道路整備課 担当:佐藤、中野
電話 019-629-6641  ファクス  019-652-6924

参考(試行の経緯について)

一般県道雫石東八幡平線(網張~松川間)、いわゆる「奥産道」は、三ツ石山及び三ツ石湿原周辺地域の多様で類い希な自然環境の保護のため平成10年に工事を中止するとともに、「一般県道雫石東八幡平線(網張~松川間)活用検討委員会」の提言に基づき、雫石町大松倉橋付近~網張側連絡歩道入口までの約2.2kmと八幡平市松川大橋付近~松川側連絡歩道入口までの約1.8kmの車両の通行を制限しています。(位置図参照)
また、同委員会から『環境学習を目的とした利用者や介護者の必要な高齢者・障がい者に対しては、現車両通行規制位置から連絡歩道入口付近までの間に自動車・軽車両等によるアクセス向上対策を実施することを望む』とする提言を受けていることから、試行を実施するものです。
 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局土木部 道路整備課 道路整備チーム
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6641 ファクス番号:019-652-6924
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.