エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  盛岡広域振興局  ›  土木部  ›  県営住宅情報  ›  県営住宅に係る手続きのご案内


ここから本文です。

県営住宅に係る手続きのご案内

ID番号 N9862 更新日 平成26年1月17日

次のような場合には、所定の手続きが必要です。指定管理者である一般財団法人 建築住宅センターへに申し出て関係書類に必要事項を記入し、その事実を証明する書類を添えて指定管理者へ提出してください。
指定管理者が盛岡広域振興局土木部に届けます。

退職、就職又は転職等により収入を得る方法を異にした場合、収入が著しく低下した場合

  • 収入額再認定の申出書

収入申告の内容に変更が生じた場合には申し出が必要です。

収入が著しく低下している場合

  • 県営住宅家賃減免申請書

家賃を減額する制度があります。

出生、死亡、転出、離婚

  • 県営住宅同居者異動届

このような家族の増減は、届出が必要です。

入居の際、同居を許された人以外の人を同居させたいとき

  • 県営住宅同居者承認申請書

振興局長の承認が必要です。

入居権を承継したい

  • 県営住宅入居承継承認申請書

名義人の死亡、離婚などによる退去のため、同居中の親族が入居の権利を承継したいときには、振興局長の承認が必要です。承継することができる方は、原則として、配偶者又は高齢者、障害者等で特に住宅について配慮する必要がある方に限られます。

連帯保証人を変更したい

  • 新たな県営住宅入居請書

連帯保証人が死亡したり、保証の能力がなくなった場合、その他何らかの理由で連帯保証人を変更しなければならないときは、届出が必要です。

住宅を住替えたい

  • 入居申込書

入居後相当期間経過後、加齢や病気、又は家族の増減等により、著しく居住が困難となったとき、又は特別の事情で居住が困難となった場合は、指定管理者又は盛岡広域振興局土木部にご相談ください。
ただし、収入額が基準が超えている場合は、住み替えできません。

その他届出を要するのは

  • 住宅を15日以上使用しないとき
  • 勤務先が変わったとき
  • 姓名を変更したとき
  • 連帯保証人の氏名、住所が変わったとき

お問い合わせ先

指定管理者 一般財団法人 岩手県建築住宅センター
所在地:岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1 いわて県民情報交流センター(アイーナ)2階
電話:0120-208-201(フリーダイヤル)
電話:019-623-4414
県機関 盛岡広域振興局土木部
所在地:岩手県盛岡市内丸11-1 電話:019-629-6632

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局土木部 管理課 管理チーム
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6632 ファクス番号:019-652-6924
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.