エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  ものづくり産業  ›  商工労働に関する出先機関  ›  岩手県先端科学技術研究センター  ›  岩手県先端科学技術研究センター 入居機関・団体


ここから本文です。

岩手県先端科学技術研究センター 入居機関・団体

ID番号 N16278 更新日 平成30年4月18日

国立研究開発法人科学技術振興機構 JST復興促進センター盛岡事務所

東日本大震災津波からの復興に向けて、JSTがこれまでに蓄積してきた知見や産学連携のノウハウ、強みを最大限に活用し、被災地発の科学技術イノベーション創出に貢献することを目指して、平成24年4月に開所・入居しました。

主な活動

復興促進プログラムの実施

  1. 復興促進プログラム(マッチング促進)
  2. 復興促進プログラム(A-STEP)
  3. 復興促進プログラム(産学共創)

連絡先

JST復興促進センター盛岡事務所
電話:019-635-0727
ファクス:019-635-0818

公益財団法人いわて産業振興センター

県内中小企業やベンチャー企業に対し、経営、技術、研究開発、人材育成など総合的な支援を行う中核産業支援機関として、平成18年6月に入居しました。

主な活動

  • 経営改善、販売促進、商品開発、創業等の相談窓口
  • 設備投資の支援
  • 下請取引の紹介・あっせん
  • 人材の育成
  • 技術開発の推進
  • 知的財産の活用支援
  • 起業家支援
  • 県産品普及向上の促進

連絡先

財団法人いわて産業振興センター
電話:019-631-3820(代表)
ファクス:019-631-3830

物産展等実行委員会事務局(旧:岩手県産業貿易振興協会)
電話:019-613-4011
ファクス:019-613-4012

岩手ILC連携室・オープンラボ

東北ILC準備室発足に呼応して、岩手県内関係者がILC実現に向け連携を密接に図るためのスペースとして、岩手県が平成28年6月に開設しました。
また平成30年4月には、ILC関連の実機展示を中心に、加速器関連産業への参入を目指す研究開発をはじめ、歴史、理論、構造などILCのすべてを学べるスペースとして、「オープンラボ」を開設しました。

主な活動

  • 情報発信拠点:「歴史」「理論」「構造」等、ここに来ればILCの全てが分かる展示機能を整備。
  • 産業化拠点:KEKの協力を得て、クライオモジュールをはじめ、加速器の主要機器、制御機器、測定機器等の実機を順次整備。地場産業の参入を支援。

連絡先

公益財団法人いわて産業振興センター(いわて加速器関連産業研究会事務局)
電話:019-631-3825
ファクス:019-631-3830

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 科学ILC推進室 科学技術担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5251 ファクス番号:019-629-5339
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.