エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  ものづくり産業  ›  自動車産業の振興  ›  岩手県自動車関連産業振興アクションプランの策定


ここから本文です。

岩手県自動車関連産業振興アクションプランの策定

ID番号 N22819 更新日 平成27年3月2日

岩手県では、自動車産業に携わる産学官関係者が一丸となって、平成28年度まで集中的に取り組む事項をとりまとめた「岩手県自動車関連産業振興アクションプラン」を策定しましたので、お知らせします。

アクションプランの目指す姿

岩手県内の企業群が、東日本に形成される「地域完結型のコンパクト車等の開発・生産拠点」の中核となり、併せて東日本大震災からの復旧・復興をけん引する役割を果たすことを目指します。特に、地元調達率の向上をめざし、県内からの部品供給を拡大するため、参入意欲の高い県内企業への重点支援を実施します。

アクションプランの構成

目指す姿を実現するため、「サプライチェーン構築支援」、「研究開発促進」、「人材育成」、「立地環境整備」の4つの戦略を掲げ、それぞれの目指す姿を明らかにして取り組みます。

アクションプランに係る主な予算事業

  1. 県内企業の取引拡大を進めるためのグループ化や設備導入等を支援(自動車 関連産業創出推進事業費等)
  2. サプライチェーン構築を促進するため、物流の実態を調査し、効率的な生産拠点配置を検討・促進(自動車関連産業集積促進強化事業)
  3. 持続的な研究開発を行う体制を整備するため、次世代モビリティの開発拠点を形成(国庫 地域イノベーション戦略推進プロジェクト)
  4. 高度技術・研究開発人材のほか、企業人材や次代を担うものづくり人材の育成(三次元設計開発人材育成事業費、ものづくり・ソフトウェア融合技術者育成事業費補助、いわてものづくり産業人材育成事業費等)
  5. 釜石港までのアクセス道やモータープール等の整備、花巻名古屋線の利用促進など

アクションプランに係る組織体制

アクションプラン推進に当たり、ものづくり自動車産業振興課を新設し、業務のワンストップ化を図るとともに、意思決定を迅速化します。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興室 自動車産業振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5566 ファクス番号:019-629-5569
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.