エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  教育  ›  学校教育  ›  生徒指導  ›  学校不適応対策指導資料


ここから本文です。

学校不適応対策指導資料

ID番号 N3324 更新日 平成29年4月3日

第32号『心とからだの健康観察』活用のためのQ&A

昨年度に引き続き、平成24年度も県内公立小中学校及び県立学校(高等学校・特別支援学校)で『心とからだの健康観察』を実施しました。学校不適応対策指導資料第32号では、『心とからだの健康観察』活用のためのポイントをQ&Aで紹介します。

第31号(平成23年2月28日) ケータイは小型インターネット機

既刊資料一覧

学校不適応対策指導資料(第21号から第30号)

第30号(平成23年1月31日) 不登校対策:アセスメントに基づいた支援計画
第29号(平成22年12月15日) 不登校の改善:冬休みの指導を大切に
第28号(平成22年11月18日) 暴力行為の予防に向けた取組:多面的・客観的な個別理解
第27号(平成22年11月17日) いじめの日常的な実態把握のために
第26号(平成22年9月30日) 児童虐待:気になる子どもはいませんか
第25号(平成22年8月31日) 不登校対策:「月3日・連続3日の欠席」への初期対応
第24号(平成22年5月17日) 自殺予防のための取組を
第23号(平成22年3月25日) 6名のスクールサポーターが配置されます
第22号(平成22年2月22日) 中1ギャップへの取り組み
第21号(平成22年2月19日) 携帯電話等の「持つ前」指導を

学校不適応対策指導資料(第11号から第20号)

第20号(平成21年12月21日) いじめを理解する
第19号(平成21年12月16日) いじめ問題の鍵:風通しの良さ
第18号(平成21年12月9日) 暴力行為の指導:現実と折合いをつけていく感覚
第17号(平成21年11月18日) 子どものメンタルヘルスの理解
第16号(平成21年11月4日) いじめ問題への対応の基本:(さ)(し)(す)(せ)(そ)
第15号(平成21年9月28日) 9月は自殺予防月間です
第14号(平成21年9月16日) 不登校対策:9月10月の指導を大切に
第13号(平成21年7月3日) 保護者や地域と連携した非行防止を
第12号(平成21年7月3日) 期末懇談会等を活用しての情報モラルの啓発活動を
第11号(平成21年6月11日) 児童虐待に対応するために

学校不適応対策指導資料(第1号から第10号)

第10号(平成21年5月27日) いじめ対策:情報が洞察力を与える
第9号(平成21年5月14日) コンサルテーションを活かした教育相談
第8号(平成21年4月13日) 不登校が継続している子どもの受入れ
第7号(平成21年3月2日) 初発型非行(万引き)の防止
第6号(平成21年1月23日) 家庭訪問:保護者と児童生徒へのかかわり
第5号(平成21年1月9日) 携帯電話等への指導:保護者への啓発活動を
第4号(平成20年12月19日) 規範意識の醸成
第3号(平成20年12月12日) 不登校対策:小中で行う中1ギャップへの取組み
第2号(平成20年11月18日) いじめ対策:面談とアンケートで早期対応を
第1号(平成20年10月22日) 不登校対策:「月3日」の欠席に早期対応を!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 学校調整課 生徒指導担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6146(内線番号:6146) ファクス番号:019-629-6144
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.