エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  教育  ›  学校教育  ›  教員研修制度  ›  初任者研修について


ここから本文です。

初任者研修について

ID番号 N3279 更新日 平成29年4月12日

初任の教員に対して、実践的指導力と使命感を養わせるとともに、幅広い知見を得させるため、採用の日から1年間、学級や教科・科目を担当しながら実践的研修を受けることになっています。

初任者研修の仕組み(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)

校外研修

  • 教育センター等での講義・演習・授業参観等

校内研修

指導教員が中心となり、他の教員の協力により実施

  • 教員に必要な基礎的素養等に関する指導
  • 初任者の授業を観察しての指導
  • 授業を初任者に見せての指導
  • 学校の様々な業務を行いながらの指導

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 学校調整課 学校調整担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6136 ファクス番号:019-629-6144
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.