エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  教育  ›  学校教育  ›  教員研修制度  ›  中堅教諭等資質向上研修について


ここから本文です。

中堅教諭等資質向上研修について

ID番号 N3277 更新日 平成29年10月6日

新しい学習指導要領の下、基礎・基本を確実に身に付けさせ、自ら学び自ら考える力などを育成し、確かな学力の向上を図るとともに、心の教育に充実を図るためには、実際に指導に当たる教員にこれまで以上の指導力が必要とされていることから、10年経験者研修が制度化され、平成15年度より実施しています。

  • 趣旨:個々の教諭等の能力、適性等に応じた研修を実施することにより、教科指導、生徒指導等に関する指導力の向上を図る。
  • 対象者:国公立の小学校等の教諭のうち、在職期間が10年を経過した者
  • 実施:各都道府県、指定政令都市、中核市教育委員会
  • 根拠法:教育公務員特例法第24条

評価・研修計画書の作成

  • 校長又は園長(以下「校長等」)は、県教育委員会が定めた評価基準に基づき、対象者ごとに評価案及び研修計画書案を作成し、所管する教育委員会に提出する。
  • 校長等から提出された評価案及び研修計画書案に基づき、対象者一人一人の専門性の向上や得意分野の伸長など、対象者のニーズに応じたものとなるよう、当該学校等を所管する教育委員会が、必要な調整を行ったうえで対象者に係る評価を行い、研修計画を決定し、校長等に通知する。

研修の実施

幼稚園

園内研修

園内における研修(10日)

園外研修

  1. 総合教育センター研修(3日)
  2. 教育事務所研修(2日)
    ア 公開研究会参加研修
  3. 選択研修(2日以上)

小学校・中学校

校内研修

校内における研修(20日)

校外研修

  1. 総合教育センター研修(4日)
  2. 教育事務所研修(7日)
    ア 一般研修
    イ 公開研究会参加研修
    ウ 社会体験研修
  3. 選択研修(4日以上)

県立学校等

校内研修

校内における研修(20日)

校外研修

  1. 総合教育センター研修(6日)
  2. 教育事務所研修(2日)
    ア 公開研究会参加研修
  3. 県教育委員会研修(3日)
    ア 社会体験研修
  4. 選択研修(4日以上)

研修実施後の評価

校長等は、教職経験者10年研修終了後に、再度、評価を行い、教職経験者10年研修終了後評価及び年間研修報告書を当該学校等を所管する教育委員会に提出する。


教員イメージイラスト

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 学校教育課 義務教育担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6137(内線番号:6137) ファクス番号:019-629-6144
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.