エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  教育  ›  学校教育  ›  教員研修制度  ›  教員研修制度の概要について


ここから本文です。

教員研修制度の概要について

ID番号 N3276 更新日 平成29年9月25日

基本研修

初任者研修

教職基礎の育成(教育公務員特例法第23条)
教員としての自覚を高めるとともに、円滑に教育活動に入り、可能な限り自立して教育活動を展開していくための素地素養や実践的指導力の育成を図る。

教職経験者5年研修

実践的指導力の向上
学習指導、生徒指導及び学級経営等、教職一般についての職務遂行能力の一層の向上を図る。

中堅教諭等資質向上研修

実践的指導力の充実(教育公務員特例法第24条)
学級・学年経営、学習指導及び生徒指導等を広い視野に立って推進できるよう教職専門性の向上を図る。

授業力向上研修(34歳・44歳・54歳)

実践的指導力の充実(34歳)。ミドルリーダー能力の発揮(44歳)。総合力の発揮(54歳)
最新の教育動向を踏まえ、本県の教育課題にかかわる内容をテーマとしたカリキュラムを実施することにより、教員個々の課題解決へのモチベーションを高め、授業力等の更なる向上を図る。

幼稚園研修(新規採用教員研修・中堅教諭等資質向上研修)

幼稚園等教員の資質と能力の向上
幼稚園教育について理解を深め、教員としての使命感を養うとともに、実践的指導力の育成を図る。

特別研修

広い視野に立って指導助言等が適切に行える能力や、教育諸活動の推進にかかわる専門的な能力を育成することをねらいとする。
悉皆研修として研修者が指定される研修(指定研修)で、新任研修と教職専門等研修の二つの研修を設定した。
新任者等の職能と教職専門の今日的な教育課題等にかかわる内容を扱う。

希望研修

個人あるいは学校等の自発的な研修意欲に対応することをねらいとする。
そこで、教科研修・領域等研修・情報教育研修・教育相談研修・特別支援教育研修及び夏季・冬季休業中の公開研修を設定した。
教科研修・領域等研修・情報教育研修・教育相談研修・特別支援教育研修については専門的な内容を、公開研修についてはより基礎的・基本的な内容を扱う。


教員のイメージイラスト

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 学校調整課 学校調整担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6136 ファクス番号:019-629-6144
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.