エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  教育  ›  学校教育  ›  教員研修制度  ›  教員研修制度について


ここから本文です。

教員研修制度について

ID番号 N3275 更新日 平成29年4月14日

概要

教員研修は、教員自らが不断の研究と修養に努める自己研修が基本となります。自己研修と県教育委員会等が計画・実施する研修とが相俟って、その効果はさらに高まるものと考えられます。

教員研修のねらいは、幼児・児童生徒の人間としての望ましい成長・発達を促すことを担う教員としての資質の向上です。県教育委員会は、このねらいの実現を目指し、教育課題の解決を図るため、平成21年度にこれまでの教員研修を見直し、「授業力向上研修」を中心とする教員のキャリア・ライフステージに沿った新しい研修体系を策定しました。教員の力量の一層の向上と意識の変革が求められており、教員の年齢構成や校務における役割等に配慮した、より効果的で学校の教育活動に役立つ研修となるよう企画・立案のうえ実施しています。

一方、国においては、都道府県が行う研修事業に対する支援を行うとともに、独立行政法人教員研修センターにおいてリーダー的役割を果たす教員を対象とした研修や学校教育に係る緊急の課題に対応した研修を実施しています。

教員イメージイラスト

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 学校教育課 高校教育担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6141(内線番号:6141) ファクス番号:019-629-6144
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.