エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報


ここから本文です。

金型技術科の紹介

ID番号 N17523 更新日 平成27年6月22日

金型の写真

金型って何?

金型とは金属製の部品をプレス加工のような塑性加工で、樹脂製の部品であれば射出成形により製造するための「型」のことであり、その多くが金属製です。
家電、自動車部品等幅広い分野でさまざまな部品・製品の製造に利用され、日本の製造業は金型設計・製作技術によって発展しました。金型技術の高さが工業技術の高さと言われています。

金型技術科ではプレス金型、射出成形金型を中心に、ものづくり分野での設計・製作に即応できる実践技術者の養成を目指し、NC加工やCAD/CAM演習など、高精度な機械加工技術を習得します。

定員

10名

期間

1年間

取得可能な資格

在校中に取得できるもの

  • 三級技能士(機械加工:研削盤作業)
  • 機械研削用といしの取替又は取替時の試運転の業務に係る特別教育
  • 動力プレスの金型等の取付、取外し又は調整の業務に係る特別教育

修了後試験合格により取得できるもの

  • 二級技能士(機械加工、放電加工、金型製作、仕上げ、切削、切削工具研削、機械検査)
    (注)技能照査(在学中に実施)の合格により、学科試験免除となり、実務経験がなくても受験できます。

その他

  • 職業訓練指導員(機械科等)
    (注)実務経験2年で受験できます。

主な学習内容

専門学科

切削加工法・研削加工法、金型工作法、精密加工法、NC工作概論、プレス機械、プラスチック成形機械、生産工学概論、品質管理ほか

専門実技

手仕上げ実習、切削加工及び研削加工実習、NCプログラミング実習、金型設計実習、プレス金型製作実習、プラスチック金型製作実習ほか

普通学科

社会、体育

詳しい内容(訓練科目と時間)については、以下のページをご覧ください。

修了後の就職先

修了生の多くは、県内の金型関連企業に就職しています。

最近の主な就職先

株式会社エフビー、株式会社中村電子、パンチ工業株式会社宮古工場、富士工業株式会社、岩手アライ株式会社、モルデック株式会社、特殊バネ株式会社岩手工場、株式会社ウェーブクレスト、大村技研株式会社

詳しくは、以下の添付ファイルをダウンロードしてご覧ください。

添付ファイル

リーフレット

関連リンク

金型やものづくりのことがよくわかる!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立宮古高等技術専門校
〒027-0037 岩手県宮古市松山第8地割29-3
電話番号:0193-62-5606 ファクス番号:0193-64-6596
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.