エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  雇用・労働  ›  労働  ›  中小企業退職金共済制度


ここから本文です。

中小企業退職金共済制度

ID番号 N4437 更新日 平成26年1月31日

中小企業退職金共済制度とは

中小企業退職金共済制度(略称:中退共制度)は、昭和34年に国の中小企業退職金共済法に基づき設けられた国の退職金制度です。
中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金共済制度が手軽に作れます。
この中退共制度は、独立行政法人勤労者退職金共済機構(機構)・中小企業退職金共済事業本部(中退共)が運営しています。

制度のしくみ

  1. 事業主が機構・中退共と退職金共済契約を結びます。後日、従業員ごとの共済手帳を送付します。
  2. 毎月の掛金を金融機関に納付します。掛金は全額事業主負担です。
  3. 従業員が退職したときは、その従業員の請求に基いて機構・中退共から退職金が直接支払われます。

制度の特色

国の制度なので安全・確実・有利な特典があります。

国の助成

掛け金の一部を国が助成します。

全額非課税

有利な税法上の特典があります。

簡単な管理

毎月の掛金は口座振替です。

掛金月額の変更

掛金月額はいつでも変更できます。

通算制度

過去の勤務期間の通算や転職した際の通算ができます。

退職金支給

機構・中退共から直接、従業員に支給されます。

申請の流れのイラスト

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 雇用対策・労働室 労働担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5585 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.