エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  雇用・労働  ›  お知らせ(雇用対策・労働・職業能力開発)  ›  事業復興型雇用創出助成金 第1期実績報告の実施について


ここから本文です。

事業復興型雇用創出助成金 第1期実績報告の実施について

ID番号 N40285 更新日 平成28年7月14日

事業復興型雇用創出助成金に係る第1期実績報告の実施について

【お知らせ】
 

● 本助成金は、認定を受けた対象労働者の雇用実績(出勤・賃金の支払など)に基づいてお支払いをします。

● そのため、労働者が当初の申請通りに雇用され、賃金が支払われていたかどうかを、出勤簿や賃金台帳などにより確認させて頂きます。

● 雇用の実績を確認し、今年度にお支払いする助成金額を確定するための申請書類を提出して頂くことが、実績報告です

● 平成27年度に新規に認定された事業所様(代理申請分は除きます。)については、第1期実績報告の提出をお願いしています 

● 下記により必要書類等を確認の上、郵送によりお送りください

 

 

第1期実績報告は、平成27年度に新規に認定された事業所が対象となります。

【提出対象事業所】 平成27年度に新規に認定を受けた事業所
 
◆ 第1期 
 【提出対象期間】  平成27年4月1日から平成27年11月30日までの実績 
 
◆ 第2期
 【提出対象期間】   平成27年12月1日から平成28年3月31日までの実績
 
 
※ 実績報告の提出がない場合、実績が確認できない場合、労働基準法等関係法令違反が疑われるような場合は、助成金をお支払いできない場合がございますので、ご注意ください。
※ 第2期(平成27年12月1日から平成28年3月31日)分の実績報告については、別途ご案内をいたします。
※ 平成26年度までに既に認定を受けている事業所及び代理人による申請を行った事業所については、第1期実績報告の提出は原則として不要です。
   今年度の実績報告については、別途ご案内いたします。
 

提出書類について

 

平成27年度に認定となっている労働者の分をご提出ください。

【提出書類】 

(1) 様式第3号 「平成27年度事業復興型雇用創出助成金【雇入費】実績報告書」
(2) 様式第3号別紙 「助成対象労働者に関する報告書」
(3) 様式第8号 「助成対象労働者一覧」(裏面は不要)
(4) 賃金支給状況等確認書
(5) 欠勤理由確認書((4)で各月の欠勤時間が所定労働時間の2割を超える労働者分のみ)
(6) 雇用契約書または労働条件通知書の写し
   ※ 初回申請時から労働者の契約更新があった場合は、提出済のものを除くすべてのものをご提出ください
   ※ 平成27年10月16日に岩手県の最低賃金が695円に改定されました。自社の賃金をご確認の上、ご提出ください。
      また、在職者・離職者に係わらず、本年度に支給対象となっている対象労働者については全員分の添付をお願いいたします。

(7) 出勤簿(タイムカード)の写し
(8) 賃金台帳の写し

   ※ 出勤簿・賃金台帳については、必ず平成27年11月30日まで(賃金台帳は11月30日分の賃金支払いが確認できるもの)の分をご提出ください(離職者は離職日までの分)。
(9) 離職者の雇用保険被保険者資格喪失確認通知書の写し
   ※ 平成27年11月30日までに離職者がおり、変更申請が済んでいない場合のみご提出が必要です。
      ※ 別途変更申請が必要です。変更申請の締切日等については、後日掲載しますのでご確認ください。

実績報告の留意事項

  実績報告と同時に新規申請・追加申請および離職者への補充申請はできません。 
 ※ 離職者・補充者がいる事業所で変更申請が済んでいない事業所は、別途変更申請が必要です。

    変更申請の締切日等については、下記関係URL「事業復興型雇用創出助成金について(平成27年度版)」に掲載予定です。
 

 ◆ 本助成金は、第1期(平成27年4月~11月)及び第2期(平成27年12月~平成28年3月)実績報告の実績確認の支給となります

 ※ 第2期実績報告(平成27年12月~平成28年3月分の提出については、別途ご案内いたします
 ※ 実績報告の提出がない場合、実績が確認できない場合、労働基準法等関係法令違反が疑われるような場合は、助成金をお支払いできない場合がございますので、ご注意ください。 

書類発送の留意事項

 ◆ 書類提出時は、必ず添付ファイルの説明をよくお読みになり、記載例を参考にしてください。

(1) 提出書類は、全てA4サイズに統一し、上下左右を整えて提出してください
(2) 出勤簿、賃金台帳等の添付書類は、全てA4サイズのコピーとし、様式第8号記載の労働者ごとに揃えて提出してください。
  ※ 原本しないでください。
  ※ 不鮮明なコピーが散見されますので、必ず、文字がはっきりと分かるコピーを添付してください。
(3) 提出書類は、全て新様式を使用してください。旧様式の場合は差し替えが必要です。
(4) 提出書類は、はっきり見えるよう記入および印刷をしてください。
(5) 印が必要な箇所には、全て押印があることを確認してください。
(6) 代表者印は必ず、直近の申請時と同一(変更があった場合は変更後最新のものを押印してください。
(7) 代表者印や事業所住所など、直近の申請内容から変更がある場合は同封の【記載事項変更届書】の提出が必要です。  
(8) 提出書類は、パンチ・ホチキス留め・糊付けをしないでください
(9) 複数事業所分を同封する場合は、事業所ごとにクリップやファイルでまとめてください。
(10) 変更申請(離職・補充)を同封する場合は、実績報告とは別にクリップやファイルでまとめてください。
(11) 提出書類や添付書類は、両面コピーをせず、全て片面コピーのみ提出してください
(12) 提出書類に、修正液や修正テープは一切使用しないでください
(13) 記載内容を訂正する際は、二重線を引き、その上に訂正印(申請印と同じものに限ります)を押印してください。
(14) 書類送付の際、封筒表面に4桁の事業所番号(県が送付した様式第8号「助成対象労働者一覧」の事業主記入欄横をご覧ください。)及び第1期実績報告書類在中」とご記入ください。
(15) 必ず提出書類の控え(コピー)をとり、保管しておいてください(第2期実績報告においても使用します)。

書類の送付先

【第1期実績報告 書類送付先・お問い合わせ先】

  〒020-0021
  盛岡市中央通1-7-25 朝日生命盛岡中央通りビル 3F
  岩手県事業復興型雇用創出助成金事務センター  あて  

(電話) 019-601-5263   (電話受付時間) 平日 午前9時30分から12時、午後1時~午後4時30分
(ファクス) 0120-079-200 
(HP)  http://www.pasona.co.jp/pr/iwate/jfk/   (事業復興型雇用創出助成金事務センターのホームページにつながります)
 

※ 平成27年12月29日(火曜日)~平成28年1月3日(日曜日)は、年末年始のためお休みさせていただきます
※ 書類を送付する際は、封筒表面に申請書類名を大きく記載していただくようお願いいたします
  (例) 前金払請求の場合・・・・・・・「前金払書類在中」
      第1期実績報告の場合・・・「第1期実績報告書類在中」
      変更申請書類の場合・・・・・「変更申請書類在中」
※ 第2期実績報告の郵送先は、岩手県あてになります(別途ご案内いたします) 
 

添付ファイル

1 平成27年度第1期実績報告に係るお知らせです。書類作成前に必ずお読みください。

2 平成27年度第1期実績報告に係る様式の記載例です。書類作成前に必ずお読みください。

3 平成27年度分実績報告の各様式です。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 雇用対策・労働室 雇用対策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5586 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.