エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  雇用・労働  ›  お知らせ(雇用対策・労働・職業能力開発)  ›  基金を活用した雇用対策について(平成25年度~平成28年度)


ここから本文です。

基金を活用した雇用対策について(平成25年度~平成28年度)

ID番号 N15271 更新日 平成29年6月30日

 県では、国の交付金を活用して「緊急雇用創出事業臨時特例基金」を造成し、この基金を財源として雇用対策に取り組んでいます。

緊急雇用創造事業(事業復興型雇用創出事業を除く)の概要

 離職を余儀なくされた非正規労働者、中高年齢者等の失業者を対象に、次の雇用までの短期の雇用・就業機会を創出・提供するとともに、人材育成のための研修等を実施し、生活の安定を図ります。
 事業の実施は、県・市町村が民間企業、NPO法人等に委託する方法と県・市町村が直接実施する方法があります。
 求人については、委託の場合には事業を受託した民間企業等が、直接実施の場合には事業を実施する県・市町村の担当部署が、ハローワーク等を通じて募集します。

 なお、事業復興型雇用創出事業を除く事業については、平成28年度までに終了しました。

◎ 震災等対応雇用支援事業(震災等緊急雇用対応事業)

・事業の概要

 東日本大震災等の影響による失業者に対する短期の雇用・就業機会を創出・提供し、又は短期の雇用機会を提供した上で地域のニーズに応じた人材育成を行う事業

・実施年度

 平成27年度まで(沿岸12市町村に限り平成28年度まで)

・雇用期間

 1年以内、更新不可
 ただし、新規雇用する労働者が被災三県求職者である場合は、2回以上の更新可

◎ 生涯参加・全員参加・世代継承型雇用創出事業

・事業の概要

 高齢者から若者への技術伝承、女性、障害者等の積極的な活用、地域に根ざした働き方など雇用面でのモデル性があり、将来的な事業の自立により雇用創出が期待される事業

・実施年度

 平成23年度から平成27年度まで(平成24年度末までに開始したものに最大3年間支援)

・雇用期間

 1年以上、更新可

◎ 地域人づくり事業(雇用拡大プロセス、処遇改善プロセス)

・事業の概要

 失業者等に対する地域のニーズに応じた人材育成及び就業支援(雇用拡大プロセス)並びに在職者の賃金引き上げ等の処遇改善を目的として、事業者が行う販路拡大等の取組み支援(処遇改善プロセス)を行う事業

・実施年度

 平成27年度まで

・雇用期間

 1年以内、更新不可
 ただし、新規雇用する労働者が新被災求職者である場合は、平成27年度末までを雇用・就業期間とし、2回以上の更新可

各事業の年度別事業計画及び実績

添付ファイル

◎震災等対応雇用支援事業(震災等緊急雇用対策事業)

◎生涯参加・全員参加・世代継承型雇用創出事業

◎地域人づくり事業(雇用拡大プロセス・処遇改善プロセス)

【すでに終了した事業】重点分野雇用創出事業

【すでに終了した事業】起業支援型地域雇用創出事業

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 雇用対策・労働室 雇用対策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5586 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.