エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  雇用・労働  ›  職業能力開発  ›  技能グランプリについて


ここから本文です。

技能グランプリについて

ID番号 N51035 更新日 平成29年2月13日

技能グランプリとは

 技能グランプリは、熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は、当該職種について、特級、1級又は単一等級の技能検定に合格した技能士であり、都道府県技能士会長等から推薦された者となっています。
 技能五輪全国大会が青年技能者(原則23歳以下)を対象とした技能競技会であるのに対し、技能グランプリは年齢に関係なく熟練技能を競う、文字通り全国規模の技能競技大会であり、厚生労働省及び中央職業能力開発協会、社団法人全国技能士会連合会の共催により開催しています(隔年開催)。大会の優勝者には、内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞等が贈られます。
 

第29回技能グランプリについて

1 主催

 厚生労働省、中央職業能力開発協会、一般社団法人全国技能士会連合会

2 開催期間

 平成29年2月10日(金曜日)~13日(月曜日)

3 開催場所

 静岡県(ツインメッセ静岡、キラメッセ沼津等)

4 実施職種

 建築大工職種、壁装職種、旋盤職種等、30職種を実施

5 出場選手数

 514名

6 岩手県選手団成績

 本県から出場した2職種3名のうち、1職種2名の選手が入賞しました。

銀賞

建築大工職種、小野寺剛(小野寺技建)

敢闘賞

建築大工職種、小船達也(県立二戸高等技術専門校)

 

 ※大会に関するお問い合わせは、岩手県職業能力開発協会又は、下記の雇用対策・労働室 労働担当までお願いします。

建築大工職種の競技写真
建築大工職種競技写真

壁装職種の競技写真
壁装職種競技写真

岩手県出場選手の写真
岩手県選手、(左)佐々木選手、(中央・銀賞)小野寺選手、(右・敢闘賞)小船選手

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 雇用対策・労働室 労働担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5585 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.