エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  雇用・労働  ›  職業能力開発  ›  技能検定


ここから本文です。

技能検定

ID番号 N4405 更新日 平成29年4月3日

技能検定とは

国が働く人の技能を一定の水準によって検定し、技能の高さを証明する国家検定制度です。
職種ごとに、特級、1級、2級、3級及び単一等級に分かれ、実技試験及び学科試験が行われます。
特級、1級及び単一等級の合格者には厚生労働大臣、2級及び3級の合格者には岩手県知事の合格証書が交付され、「技能士」の称号が与えられます。

検定職種

現在127職種について実施されています。
そのうち、都道府県が実施するもの(112職種)と、国が指定する試験機関が実施するもの(15職種)があります。
各県では、県内の状況により実施する試験職種を毎年度決定します。

受験資格

技能検定の受験には、等級毎に定める実務経験年数が必要です。この実務経験年数は、学歴や職業訓練受講歴により短縮されます。
受検申し込み、受検資格、受検手数料などについて、詳しくは、岩手県職業能力開発協会が配布する受検案内をご覧ください。

平成28年度技能検定試験の実施について

技能検定実施日程(全国統一)

前期

受検申請受付

平成29年4月3日(月曜日)から同年4月14日(金曜日)まで

実施期間

平成29年6月5日(月曜日)から同年9月10日(日曜日)まで 

合格発表日

平成29年8月25日(金曜日)※3級職種(金属熱処理を除く)
平成29年9月29日(金曜日)※3級以外の職種

後期

受検申請受付

平成29年10月2日(月曜日)から同年10月13日(金曜日)まで

実施期間

平成29年12月4日(月曜日)から平成30年2月18日(日曜日)まで

合格発表日

平成30年3月16日(金曜日)


合格発表は、ご覧の岩手県公式ホームページに、合格者の受検番号を掲示します。

合格者への通知

技能検定に合格した方には、岩手県職業能力開発協会より「合格通知書」を発送します。また、後日当室から合格証書を送付します。

一部合格者への通知

実技試験及び学科試験のどちらか一方に合格した方には、岩手県職業能力開発協会より「科目別通知書」を発送します。
なお、通知書は次回受検の際、免除証明書となりますので大切に保管してください。
(岩手県職業能力開発協会ホームページに、合格者の受検番号を掲示します。)

試験結果への開示請求

技能試験の結果については、県に対し口頭により開示請求をすることができます。
請求内容については、次のとおりです。

口頭により開示請求をすることができる項目

学科試験及び実技試験の得点

口頭により開示請求をすることができる期間

合格発表の日から起算して1ヶ月

口頭により開示請求をすることができる場所

行政情報センター(岩手県庁1階)

開示請求の受付

開示請求ができる者は本人に限り、電話による開示請求はできません。また、本人を確認できる身分証明書(運転免許証や写真入りのもの)、受験票等の提示が必要になります。

合格証書の再交付について

合格証書を滅失したり損傷したとき、または氏名を変更したときは、合格証書の再交付を申請することができます。
所定の申請書に必要事項を記入の上、岩手県収入証紙2,000円分を貼付し、必要書類を添えて、直接または郵送により雇用対策・労働室へ提出してください。

申請書

  • 技能検定合格証書再交付申請書

様式は下記から印刷してください。

必要書類

  • 合格証書を滅失された方は、申請書のみを提出
  • 合格証書を損傷された方または氏名を変更された方は、申請書に合格証書を添付

※ご注意ください!

添付ファイル

関連リンク

岩手県外・遠隔地の方の収入証紙購入について

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 雇用対策・労働室 労働担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5585 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.