エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  雇用・労働  ›  いわてで働こう推進協議会  ›  「いわてで働こう推進ミーティング」について


ここから本文です。

「いわてで働こう推進ミーティング」について

ID番号 N52903 更新日 平成29年3月9日

「いわてで働こう推進協議会」では、若者・女性の県内就業促進について、より具体的な課題を抽出し、今後の活動に反映するため、企業、教育機関、行政等の関係者による「いわてで働こう推進ミーティング」を開催しました。(平成28年9月から平成28年12月までの間、全4回)

「いわてで働こう推進ミーティング」 実施概要

○ 実施主体 : いわてで働こう推進協議会

○ 出 席 者 : 県内企業(経営者、人事担当者、若手職員等)、教育機関(教職員、学生等)、行政の担当者等から10名程度

○ 開催日時、テーマは以下のとおりです。 

日時

テーマ区分

テーマ内容

第1回:9月23日(金曜日)

働く場として、これからの岩手の在り方

現状理解と課題抽出
地域・産業界とのつながり~サードプレイスの考察~
第2回:10月20日(木曜日)
第3回:11月11日(金曜日)

いわて型キャリア教育の構築について

働く場・暮らす場として、いわての可能性を広げるためには
第4回:12月16日(金曜日)
いわて型人材育成

 

 

 

「いわてで働こう推進ミーティング」に関する報告について

全4回の議論を取りまとめた報告については、平成29年2月7日(火曜日)に商工労働観光部長あて提出がありました。

本報告書の内容は、平成29年2月10日(金曜日)に開催した「平成28年度第2回いわてで働こう推進協議会」において、報告を行いました。

報告では、

(1)「社会人になって数年は育成期間・キャリア模索期」

(2)「“岩手に留める(とどめる)”という発想から、“Uターンしやすい仕組みづくり”の構築へ」

という、2つの考えが示されました。

 

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 雇用対策・労働室 雇用対策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5586 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.