エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  広聴広報  ›  懇談会等  ›  希望郷岩手放課後座談会  ›  希望郷岩手放課後座談会(平成22年9月7日)


ここから本文です。

希望郷岩手放課後座談会(平成22年9月7日)

ID番号 N5394 更新日 平成26年1月17日

懇談記録の概要版です。なお、懇談記録の詳細は、以下のページをご覧ください。

  • 訪問校:専修大学北上高等学校
  • 日時 平成22年9月7日(火曜日)
  • 場所 専修大学北上高等学校

学校の概要、取組み状況

  • 専修大学北上高等学校は、普通科、商業科、自動車科があり、普通科には特別進学コース、大学進学コース、総合進学コース、商業科には情報会計コースと総合ビジネスコースがある。
  • クラブ活動に力を入れていて、特にマーチングバンドは全国大会でも活躍している。また、珠算部も活躍していて伝票算で日本一になっている。
  • クラスマッチや学園祭、3つのコースがある修学旅行や海外研修など、年間を通して様々な行事があり、生徒達は楽しい高校生活を送っている。
  • 石巻専修大学と高大連携を行っていて、大学の先生に出前授業をしてもらったり大学に行って授業してきたりして高校生でありながら大学の単位が取れる事業や、全校生徒が在学中に一度は石巻専修大学に行って施設見学をする事業などを行っている。

出席された方々の主な発言内容

放課後座談会の様子1

  • 専大北上の先生方は親しみやすくて生徒との距離が非常に近いと感じている。
  • PTA活動は、研修旅行のほか地区懇談会を24地区で行っている。
  • 公立の高校よりも学費はかかるが、それ以上に素晴らしい子供を育ててくれる学校だと周りに言っている。
  • この学校の生徒たちは非常に生活力がある。すごくいい生徒に見えるが足りないところもあるので、そこを補充しながらいいものを持っているのだと人の前で話せる生徒を育てていきたいと思っている。
  • 高校を出るときの進学先や就職先の受け皿が県内には選択肢としては広くないので、郷土愛があっても自分の生まれ育った地域に住み続けられないと感じている。
  • 専大北上高等学校の卒業式と入学式は素晴らしい。特に卒業式は日本一だと思っている。

知事から

放課後座談会の様子2

  • PTAの役員の皆さんが本当に学校を愛しているのがよくわかって素晴らしいと思う。授業とクラブとそれぞれの教育によって卒業後もしっかり進路をとっていくことができるというのが大変いいと思った。
  • 地元愛と就職先、進学先の関係はすごく大事なポイントだと思う。みんな岩手が嫌で出ていくわけではなく、働く場所があれば戻ってくるので、岩手に働く場所をつくっていく、経済雇用対策というのが非常に重要だと思っている。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 広聴広報課 広聴広報担当(広聴)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5281 ファクス番号:019-651-4865
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.