エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  広聴広報  ›  県政広報誌「いわてグラフ」  ›  バックナンバー  ›  いわてグラフ第735号(平成24年12月1日発行)


ここから本文です。

いわてグラフ第735号(平成24年12月1日発行)

ID番号 N5255 更新日 平成26年1月17日

広報誌テキスト版について

読み上げソフトをご利用の方はテキスト版広報誌をご利用ください。

また、同内容の点字版を発行しています。
県内に在住の方 で、点字広報を希望される方はご連絡ください。

広聴広報課広報担当 電話:019-629-5283

表紙:田代優仁さん(盛岡市立見前南中学校)

表紙

表紙に登場するのは、田代優仁さん(盛岡市立見前南中学校3年生)。
津波で山田町の自宅を失い、家族とともに盛岡市に転居した田代さん。今年行われた全日本中学校陸上競技選手権大会で、男子110メートルハードルで4位入賞という快挙を達成。山田中、見前中の仲間の存在が大きな支えとなりました。

飛躍:震災を乗り越えつかんだ「全国4位」 仲間の存在が大きな支えに

特集1:未来をひらく復興道路 みんなでつなぐ復興への道

東日本大震災津波からの1日も早い復興を目指して、大規模な道路整備が進められています。

特集2:こころの健康づくり

県民一人ひとりの「こころの健康」を、みんなで支えていきましょう。

岩手にキラリ いま、輝く人

今、キラリと輝く人にスポットを当て、いわての「これから」を明るく照らす、ふるさとの底力をシリーズで紹介します。

  • ユニークな視点とアイディアで 釜石の魅力と可能性を掘り起こす 宮崎洋之さん「新・釜石名物」仕掛人
  • 岩手のおいしい食材と作り手の思いを食卓へ 五日市知香さん商品開発コーディネーター

復興に向けてできることをひとつずつ!

petersburg(ピーターズバーグ)普代村、子どもまちづくりクラブ「絆 save the hope TAKATA」陸前高田市、足沢大豆生産振興組合研究部二戸市

お知らせ

県施設のイベント情報、アンケートプレゼント

岩手県からのお知らせ・災害関連インフォメーション、震災からの歩み、広聴広報のご案内

岩手の魅力「世界遺産・平泉」

レゴブロックで作られた「中尊寺金色堂」、「毛越寺浄土庭園」が、サグラダファミリアやピラミッドなどと共に『PIECE OF PEACE 「レゴブロック」で作った世界遺産展PART3』に登場。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 広聴広報課 広聴広報担当(広報)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5283 ファクス番号:019-651-4865
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.