エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  広聴広報  ›  県政広報誌「いわてグラフ」  ›  いわてグラフ第758号(平成29年8月1日発行)


ここから本文です。

いわてグラフ第758号(平成29年8月1日発行)

ID番号 N57458 更新日 平成29年3月1日

広報誌テキスト版について

読み上げソフトをご利用のかたはテキスト版広報誌をご利用ください。

また、同内容の点字版を発行しています。
県内に在住のかたで、点字広報を希望されるかたはご連絡ください。

広聴広報課 広聴広報担当 電話:019-629-5283

いわてグラフ8月号(第758号) 全ページ版PDF

いわてグラフ8月号(第758号)全ページが一括でダウンロードできます。

表紙:高校生の地域おこし団体 INSPIRE(インスパイア)の皆さん

表紙 INSPIRE(インスパイア)の皆さんの写真です。


表紙に登場するのは、久慈市出身の高校生たちが街に彩を与えるために地域おこしの活動をしているINSPIRE(インスパイア)の皆さんです。

未来へはばたけ いわての挑戦者たち

表紙に登場した、INSPIREのインタビューなどを掲載しています。

つながりで創る未来 さんりく復興最前線!

さまざまなつながりの力で復興に向けて取り組んでいる団体やプロジェクトなどを紹介しています。

今月号では、大槌町で始まったキッチンカープロジェクトについて紹介しています。

特集1:平成28年台風第10号災害から1年

台風災害からの復興に向けて!

平成28年台風第10号災害からの復旧・復興に向けた取り組みを紹介しています。

特集2:食中毒を予防しよう!

夏の食中毒は危険がいっぱい!?

食中毒予防のための取り組みと、予防のポイントを紹介しています。

岩手県からのお知らせ、震災からの歩み、放射線影響対策のお知らせ、広聴広報ガイド

純菜セレクト☆いわてコレクション/アンケート&プレゼント

盛岡市出身のTBSアナウンサー・山形純菜さんが、わんこきょうだいと一緒に、岩手の新しい魅力を紹介しています。

今月のテーマ:「伝統工芸から生まれたクラフトが新たな魅力を発信!」

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 広聴広報課 広聴広報担当(広報)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5283 ファクス番号:019-651-4865
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.