エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県政情報 ›  広聴広報  ›  岩手県庁ゲームノミクス研究会(旧岩手県庁Ingress活用研究会)


ここから本文です。

岩手県庁ゲームノミクス研究会(旧岩手県庁Ingress活用研究会)

ID番号 N31399 更新日 平成28年7月1日

 このコーナーは、県職員で組織する岩手県庁ゲームノミクス研究会の活動内容やイベント情報などを広く知っていただくため、同研究会からのお知らせを掲載しています。

イベントカテゴリ:催し

『全国自治体ゲームコラボレーションフォーラム』の開催について(2016/11/2)


logo
ロゴマーク

 岩手県は、平成28年11月2日(水)、盛岡市において、全国自治体、地域活性化団体等のほかこの分野に関心のある方を対象に「Ingress(イングレス)」などのゲームを活用した地域活性化に関する全国初のフォーラムを開催します。

新着情報

登壇者、発表者等の募集を開始します!(2016/7/1)

岩手県からのお知らせ

2016希望郷いわて国体・希望郷いわて大会×Ingressキャンペーン(2016/6/23-10/31まで)

希望郷いわて国体・希望郷いわて大会記念ミッション(12シリーズ)をリリース!

国体・大会記念ミッション
希望郷いわて国体・希望郷いわて大会記念ミッション


ミッションメダルデザイン
ミッションメダルデザインの一例

 本年10月に開催される両大会に向けて、スマートフォン向け位置情報ゲームIngress(イングレス)のミッション(スタンプラリーのようなゲーム)を作成・公開し、国体本大会100日前となる6月23日から、「国体・大会×Ingressキャンペーン企画」をスタートします。
 国体・大会の競技会場にお越しくださる県内外の皆様に、スポーツの盛り上がりとともに、Ingressというゲームを通じて会場周辺の岩手ならでは魅力に触れていただき、国体・大会後も岩手の各地に観光等で足をお運びいただけたらと思っております。
 ゲーム内でのクリアアイテムとなるメダルデザインは、国体・大会競技開催地の観光地の写真を背景に、競技ごとのマスコットキャラクター・わんこきょうだいと、平泉世界遺産登録5周年とともに、岩手県のイメージコピー「黄金の國、いわて。」をモチーフに金色の縁取りで仕上げました。

1 期 間

  平成28年6月23日(木)から平成28年10月31日(月)到着分まで

2 実施主体

  いわて観光キャンペーン推進協議会、希望郷いわて国体・希望郷いわて大会実行委員会
  (協力)岩手県庁ゲームノミクス研究会

3 キャンペーンの内容

  希望郷いわて国体・希望郷いわて大会記念ミッション12シリーズを全てクリア(コンプリート)、または6シリーズをクリアした方に、いわて観光キャンペーン推進協議会から記念品(わんこきょうだい・そばっちぬいぐるみストラップ)をプレゼントします。
  さらに、12シリーズコンプリートの方には、岩手県産品をプレゼントします。

(※1)応募は、12シリーズコンプリート、6シリーズクリアのいずれか1回とさせていただきます。
(※2)平成28年6月23日より前に既にクリアしているものも対象となります。

4 応募方法

  ミッションメダル及びエージェント名が確認できるように撮った「エージェント画面のスクリーンショット」、申込みコース((1)12シリーズコンプリート、(2)6シリーズクリア)の別、記念品の「お届け先住所、氏名、電話番号」を岩手県庁ゲームノミクス研究会事務局あてメールでお送りください。記念品は、後日郵送でお届けします。
   メールアドレス AA0008@pref.iwate.jp

(エージェント画面のスクリーンショットの撮影方法)

 (1)「エージェント画面」を開く。
 (2)「ミッションメダルを全表示」する。
 (3)同じ画面の右上の「シェアボタン」をタップ。(スクリーンショットが自動で撮影されます。)
 (4)シェア方法で「メール」を選択。
 (5)記念品の「お届け先住所・氏名・電話番号」、「申込みコース」を入力し、AA0008@pref.iwate.jpに送信。

5 お問い合わせ先

 ■キャンペーン全体について
  いわて観光キャンペーン推進協議会(事務局:観光課) 武藤 電話019-629-5577
 ■記念ミッション、応募方法について
  岩手県庁ゲームノミクス研究会(事務局:秘書広報室) 高家 電話019-629-5503
 ■希望郷いわて国体・希望郷いわて大会の競技観覧や会場アクセスなどについて
  希望郷いわて国体・希望郷いわて大会実行委員会
  (事務局:国体・障がい者スポーツ大会局総務課) 高橋 電話019-629-6297

国体・大会×Ingressキャンペーンとの連動企画として、「IGIミッション チャレンジ企画」を10月31日まで実施中

 いわて・ぐるっと・Ingress(IGI)のイベントに合わせて提供を開始したIGI指定ミッション31個のうち、30個をクリアした方に、県内観光の御礼として、いわて観光キャンペーン推進協議会会長(知事)名の感謝状と副賞を贈呈します。
 さらに、今回のキャンペーンに合わせ、10個クリアコースを新設し、クリアされた方に記念品(わんこきょうだい・そばっちぬいぐるみストラップ)を贈呈することとしました。
 国体・大会記念ミッション、IGIミッションを通じて、夏から秋にかけての折々の風景や食、イベントなど、たくさんの方に岩手を“ぐるっと”お楽しみいただきたいと思います。

(※応募方法は国体・大会キャンペーンと同じです。今回新設した「10個クリアコース」に応募される場合は、その旨を応募の際にメールに記載ください。) 

国体・大会×Ingressキャンペーンが「いわて若者文化祭2016」の協賛イベントに決定

POWER to IWATE 若者のチカラが、岩手をアツくする2日間。

いわて若者文化祭
いわて若者文化祭2016

 岩手県では、「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」のプレイベントとして、9月24日(土)、25日(日)に「いわて若者文化祭2016」を開催します。
 多彩なステージ発表やブース展示のほか、国体デモンストレーションスポーツや「超人スポーツ」の紹介・体験コーナーなど、国体・大会を応援し盛り上げます。

岩手発・超人スポーツ開発プロジェクト

県では、「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」の開催に合わせ、超人スポーツ協会の協力のもと、県民のみなさんとともに、テクノロジーと文化を融合した岩手発の「超人スポーツ」を創りたいと考えています。
「いわて若者文化祭2016」での発表に向けて、ワークショップなどの取組が行われています。

※超人スポーツとは・・・最新の研究分野である「人間拡張工学」に基づきスポーツとテクノロジーを融合した、年齢や身体能力、障がいの有無等に関わらず誰もが楽しむことができる可能性を秘めた人機一体の新しいスポーツです。
スポーツとテクノロジー、文化を融合した新しい競技を生み出すことにより、スポーツの分野そのものが広がるものと期待されています。

『いわてアプリコンテスト2015』(2016/1/30開催)

 県では、「いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト」の一環として、若手開発者による成果物公表の機会を設けるとともに、県内におけるデジタルコンテンツ産業の振興に向けた機運の醸成を図ることを目的として、スマートフォン向けアプリケーションを評価する「いわてアプリコンテスト2015」を開催しました。

IGIミッション チャレンジ企画実施中!(2016/3/23-10/31まで)


igi-location-map
いわて・ぐるっと・Ingress(IGI) 指定ミッション位置図

 「いわて・ぐるっと・Ingress(IGI)」(H27.10.31-11.1開催)のイベントに合わせて提供を開始しましたIGI指定ミッション31個のうち、30個をクリアした方に、県内観光の御礼として、県(いわて観光キャンペーン推進協議会)から感謝状と副賞を贈呈します。
 街や観光地間の移動時間がちょっと楽しくなるかも!この機会に、春・夏・秋、折々の風景や食、イベントなど、岩手を“ぐるっと”お楽しみください!
 

実施期間

平成28年3月23日(水)から平成28年10月31日(月)到着分まで
(「国体・大会キャンペーン企画」との連動企画として実施します。)

応募方法など

 ミッションメダル及びエージェント名が確認できるように撮った「エージェント画面のスクリーンショット」、感謝状・副賞の「お届け先住所、氏名、電話番号」を研究会事務局あてメールでお送りください。後日郵送でお届けします。
 メールアドレス AA0008@pref.iwate.jp

(エージェント画面のスクリーンショットの撮影方法)

(1)「エージェント画面」を開く。
(2)「ミッションメダルを全表示」する。
(3)同じ画面の右上の「シェアボタン」をタップ。(スクリーンショットが自動で撮影されます。)
(4)シェア方法で「メール」を選択。
(5)感謝状・副賞の「お届け先住所・氏名・電話番号」を入力し、AA0008@pref.iwate.jpに送信。

 平成28年3月23日より前に既にクリアしているもの、また、既に30個以上クリアしている方も対象となります。副賞は、受け付けた時期によって変わりますのでご了承をお願いします。

  IGI指定ミッション一覧はこちらからダウンロードしてご利用ください。(H28.4.15 ミッションプレイの際の補足事項を追記しました。)

当研究会でキャッチした県内の関連情報・研究会協力イベント情報

#Ingress FS 平泉(2016/7/2)


20160604IngressFS平泉
IngressFS平泉

■日時 平成28年7月2日 10:00~16:00
■場所 平泉町役場(平泉町平泉字志羅山45-2)

(平泉関連TOPIC・岩手県より)

(これまでに開催された主なイベント)

■マピオン「スタンプラリーコレクション」大槌町復興推進隊の協力による大槌コースを公開(2016/3/16-6/15)

■#Ingress FS Morioka(2016/6/4)

■#Ingress FS 気仙沼大島(2016/6/4)

■東北でポータルを申請しよう! Ingress: Initio Tohoku Mission (2016/4/15-5/31)

■陸前高田 東北でポータルを申請しよう! Ingress: Initio Tohoku Mission (2016/4/24)

■INGRESSで市街地まち歩き&初心者講習会・一関(2016/5/7)

■#IngressFS: 横手(2016/3/5)

■#IngressFS: 平泉(2016/2/6) 

■#IngressFS: Otsuchi(2015/10/3)

■一関⇔大槌 イングレスFSバスツアー(2015/10/3)

■#IngressFS: Morioka(2015/10/3)

■遠野でイングレス初心者講習会+まちあるき(2015/9/23)

■盛岡市とNPO法人ASIA Environmental Allianceの協働企画
 『Morioka Ingress Map Project 2』(2015/8/30)

■Ichinoseki the last Saturday in August~「Ingress」で市街地まち歩き~(2015/8/29) - 一関市

■大槌ポータル生やしまちあるき、電動アシストサイクルで巡ろう(2015/8/15)

■Ingress First Saturday In Ichinoseki(2015/8/1)
 スマホのアプリ「INGRESS」を使った市街地まち歩き&初心者講習会 - 一関市

■陸前高田イングレスバスツアー(2015/8/2)

■ニコニコ町会議in平泉町・「新しい東北」ブースに『たかたIngress研究会』が出展
 岩手県と平泉町も「町テント」を出展(2015/7/18) 

「岩手県庁ゲームノミクス研究会」中間成果報告会(2016/3/23)


20160323
中間成果報告会の様子

 平成27年5月19日に発足した「岩手県庁ゲームノミクス研究会」は、Ingress(イングレス)の活用について引き続き実践するとともに、広くゲーム(あるいはゲーム的な考え方)を取り入れて地域活性化等を図る観点から活動をしてきました。

 平成28年3月23日に、これまでの活動に関しての中間成果報告会を開催し、20人以上の皆様に会場に足をお運びいただき、ニコニコ生放送「いわて希望チャンネル」は514人の方に視聴いただきました。

 報告会で発表しました中間報告書は、このページからダウンロードして御覧いただけます。

報告会開催概要

■開催日時  平成28年3月23日(水)13:30~15:30
■開催会場  岩手県庁12階特別会議室
■発表内容

<研究会で取り組んだ事項>
1 調査・研究報告
 (1) 国体・大会×Ingressグループ
 (2) ご当地×ゲームグループ
 (3) テクニカル技術グループ
 (4) データ分析グループ
2 Ingress関連活動報告
3 SIM2030モニター開催報告

<県の取組に結び付いた事例>
 モバイルファクトリー社との連携

『希望郷いわて国体 冬季大会ミッション』


ミッションアイコン
希望郷いわて国体 冬季大会ミッション

 研究会では、スマートフォン向けゲームIngress(イングレス)をプレイされる方々と一緒に大会を盛り上げるため、競技会場周辺を探索していただくクイズ形式のゲーム内ミッションを提供します。
 希望郷いわて国体・大会公式マスコットキャラクター「わんこきょうだい」のミッションアイコンが目印です。(ミッションは冬季大会終了後もプレイできます。)

【提供ミッション】

・盛岡市アイスアリーナ周辺[フィギュアスケート、アイスホッケー競技会場]
・石鳥谷アイスアリーナ周辺[アイスホッケー競技会場]
・安比高原スキー場周辺[スキー(ジャイアントスラローム)競技会場]

 

研究会の取組についての情報発信

ブログ 
http://ameblo.jp/iwate-gamenomics
facebook 
https://www.facebook.com/1613945648893133/
Google+ 
https://plus.google.com/110610308023989195208/posts

研究会提供のミッションガイドブックなど

 「ハック&キャンドルin盛岡」以降提供しておりますミッションに必要なガイドブックをこちらからダウンロードできます。
 なお、『南部利直隠し財宝事件ガイドブック』については、最新版に改訂しています。

 平成27年5月2日 『南部利直隠し財宝事件2 過去からの挑戦状 ガイド』 を公開しました。

『ぐるっと!!MORIOKAまちなかラリー(2016/1/28~2/13)』協賛企画


ミッションアイコン
ぐるっと!!Moriokaまちなかラリー in もりおか雪あかり

 研究会では、1/28~2/13に開催される『ぐるっと!!MORIOKAまちなかラリー』の協賛企画として、スマートフォン向けのゲームIngress(イングレス)上で、このラリーに連動したミッションを提供しています。
(詳しくは、このページに掲載しているチラシ(PDF)やこちらのページ↓もご覧ください。)
https://plus.google.com/110610308023989195208/posts/8zgY7BygrYo

〔ミッション名〕 ぐるっと!!Moriokaまちなかラリー in もりおか雪あかり (県庁ゲームノミクス研協力)

 ミッションはA~Hの各ブロックごとに指定された8つの対象ポータルを巡るものです。
 各ポータルでは、このラリーで出題されるクイズと同じ4択問題が出題されますので、半角数字で正解を入力しながらミッションを進めます。ラリーの賞品抽選に応募される場合は、もりおか歴史文化館などで解答用紙(ラリーのチラシ)を入手して一緒に携行してください。
(このページに掲載しているチラシをダウンロードしてそのままご利用いただけますが、原寸はB4判ですので、解答用紙としてお使いになる場合は、印刷用紙をB4にしてくださるよう(あるいは同じ大きさになるよう工夫を)お願いします。)

 ミッションをクリアした方には、平成28年2月13日(土)午前10時から、もりおか歴史文化館前ラリー投票所付近の実施本部にて、先着50名様に県庁ゲームノミクス研究会提供の粗品を進呈します。

 なお、ミッションはイベント期間終了後もプレイできます。(粗品の進呈は2月13日限りです。ご了承ください。)
それぞれのエリアで、新しいスポットを発見したり、立ち寄ってみたり、街中を楽しんでいただければ幸いです!

『Ingressミッションメダル原画デザイン展』来場者人気投票 ベストテンを発表します!

 10月31日から11月1日に開催しました「Ingressミッションメダル原画デザイン展」に出品いただきました皆さま、来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

 来場者の皆さんに、「自分がやりたい・行きたいミッションベスト3」の投票をしていただき、その累計数でベストテンとなりました作品を紹介させていただきます。
(添付のPDFファイルをご覧ください。)

 どれも思いの詰まった見ごたえのある作品ばかりで、来場者の皆さまからも、3つだけの投票は厳しい!というメッセージを数多くいただきました。

 ベストテンに入られた皆さまには、研究会より、来年岩手県で開催する「希望郷いわて国体・大会」にちなんだプレゼントをお届けします。
 そして、お待たせしておりましたが、今回ご出品をいただきました皆さま全員に、順次、記念品をお届けさせていただきます。

 ご協力誠にありがとうございました。

『Ingressミッションメダル原画デザイン展』 御礼

展示
展示の様子

たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
ご出品いただきました皆様にあらためて御礼申し上げます。
おかげさまで160人以上の皆様から投票していただきました。
ありがとうございました。
展示の様子を紹介します。

『いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100』 御礼

クロージングミーティング
クロージングミーティングの様子

ご参加ありがとうございました!
11月1日のクロージングミーティングの様子を紹介します。

IGI情報 第5弾! (いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100)

参加エントリーにご協力をお願いします。 

 開催まであと半月となりました。
 参加証などの準備のため、大まかな参加人数を把握したく、受付会場別に4つのGoogle+のイベントページを作成しました。
 IGIにご参加いただける予定の方は、いずれかのページで「はい」を押してエントリーくださいますよう、御協力をお願いします。(受付場所にて参加の手続きをとる予定の1か所にエントリーをお願いします。)

■盛岡 受付
https://plus.google.com/events/cgh5o4u649pq17514isllsc5dvg

【受付の詳細】
10/31(土) 9:00~10:00 盛岡駅西口バスターミナル26番~29番エリア
10/31(土)10:00~17:00 盛岡市中の橋通「ななっく」7階 ミッションメダル原画デザイン展会場
11/ 1(日)10:00~12:00 同上

■一関 受付
https://plus.google.com/events/c5s0brgmamjvjcg59jn5cmghfts

【受付の詳細】
10/31(土) 9:00~10:00 JR一関駅東口駐車場内(ツアーバスが待機する予定です。)

■陸前高田 受付
https://plus.google.com/events/cm3req009elpl3qeek6ofrmqpfk

【受付の詳細】
10/31(土)12:30~13:00 陸前高田市産業まつり会場(キャピタルホテル1000前の広場)

■大槌 受付
https://plus.google.com/events/c7q7hc2cbo2vd0c7jq1d2ulpgag

【受付の詳細】
10/31(土)12:30~13:10 大槌町役場隣接の復興推進隊事務所

IGI情報 第4弾! (いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100)

『Ingressミッションメダル原画デザイン展』の作品応募期限を10月19日(月)まで延長します。

 全国のエージェントの皆さんからたくさんの御応募をいただいておりますことに、あらためて御礼申し上げます。
 現時点で30点ほどの作品をお寄せいただきましたが、まだ余裕もありますので、応募期限を10月19日(月)まで延長させていただきます。
 引き続きの御応募をお待ちしております。
 

『Ingressミッションメダル原画デザイン展』の開催と作品募集について(2015/10/31-11/1)

 岩手県が開催する「第2回いわて若者文化祭」と、研究会が主催するIngressイベント「いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100」に合わせ、盛岡市内においてミッションメダル原画デザイン展を開催します。

■開催日■ 2015年10月31日(土)~11月 1日(日)
■会 場■ Nanak(ななっく)7階フロアホール(盛岡市中ノ橋通1-6-8)

作品募集期間延長!10月19日(月)到着分まで

 ご自身がデザインし、作成したメダルの原画(画像ファイル)を通じ、ミッションを全国のエージェントにPRしませんか?
 添付のチラシ裏面の応募規定をご覧になり、ふるってご応募ください!

IGI情報 第3弾! (いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100)

「いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100」 参加のご案内をアップしました。

いよいよ10月に入り、開催も近づいてまいりました。
参加計画の具体化にお役立てください!

IGI情報 第2弾! (いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100)

完全連動!!バスツアー 9月3日発売開始

IGIイベントに参加する皆様に向け、標準コースを巡るバスツアーのパック旅行が発売されました。

(Niantic Labsの公式のものではありません。)

ツアー内容などのお問い合わせ、お申し込みは下記取扱旅行会社にお願いいたします。

■花巻観光バス株式会社
http://hanamaki-kanko.com/tours.html

■株式会社まるく
(G+)https://plus.google.com/events/cd8hut1bd3orucsnjvoj486jetk
(FB)https://www.facebook.com/events/1599098610351511/
(HP)http://t-maruku.com/

『いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100』の開催について(2015/10/31-11/1)

IGI
いわて・ぐるっと・Ingress IGI★200+100

■開催日■ 2015年10月31日(土)~11月 1日(日)

1日目は県内の各地で…
 ○復興の現場を見学しながらミッションを巡ろう!
 ○世界文化遺産をこの目で確かめよう!

2日目は盛岡で…
 ○「いわて若者文化祭」でミッション原画デザイン展を開催!
 ○2日間のUPVやミッションの達成で岩手県から称号をプレゼント!
  (一部は6月21日のMission Day in Moriokaと通算OK)

 岩手県庁ゲームノミクス研究会(旧岩手県庁Ingress活用研究会)の活動が概ね1周年を迎え、希望郷いわて国体・大会の開催も間近となりました。
 当研究会では、岩手県内各地でIngressの活用や盛り上げを図っている有志の皆さんと協働し、県内一円を巡りながらIngressをプレイするイベントを開催します。

横須賀市との連携による盛り上げについて

長距離ミッションで連携した岩手県と横須賀市がチラシでもまた連携!

Ingressによる広域連携の実践について

ミッションメダル
Ingress活用自治体による全国初の試み

「岩手×横須賀 友情の架け橋ミッション」

 Ingressの活用を進める神奈川県横須賀市(観光企画課)と岩手県(岩手県庁ゲームノミクス研究会)が、全国初の広域連携を実践します。
 来る6月20日にGoogleが実施する公式イベント「Persepolis(ペルセポリス)」の東北地域での開催を記念し、同ゲーム内のミッション機能を利用して「岩手×横須賀 友情の架け橋ミッション」を実装します。
 このミッションは、双方にゆかりの深い先人米内光政にちなんだポータルを巡るものです。 

<岩手オリジナルの特典>
 いずれかのミッションをクリアし、メダルをもらったプレイヤーには、研究会特製のIngressペンを差し上げます。(ただし無くなり次第終了します。)

<岩手オリジナル特典「研究会特製 Ingressペン」のお届けについて>
 「岩手×横須賀 友情の架け橋ミッション」にチャレンジいただき、また、岩手にお越しいただきありがとうございます。
 ミッションコンプリートの岩手オリジナル特典「研究会特製 Ingressペン」につきましては、郵送にてお届けさせていただきます。
 お手数をお掛けしますが、コンプリートの確認と記念品郵送のため、エージェント名とミッションメダルが表示されている「エージェント画面のスクリーンショット」と、「氏名」、「お届け先住所」、「連絡先電話番号」を下記メールアドレスにお送りくださるようお願いいたします。

 メールアドレス AA0008@pref.iwate.jp

Mission Day Morioka の御礼と『SNS投稿まつり』投稿の御礼

ミッションデイ盛岡
Mission Day Morioka ~ポータル1000超えの街 盛岡を歩こう~

 6月21日に開催しました『Ingress Mission Day in Tohoku Morioka ~ポータル1000超えの街 盛岡を歩こう~』にご参加いただきました皆さん、大変お疲れさまでした。
 最終的な参加人数は203人となり、たくさんの皆様に岩手にお越しいただき、ありがとうございます。

 研究会では、Mission Day 盛岡だけのサプライズ企画として、『SNS投稿まつり!!』を開催。皆さんがGoogle+やFacebookなどのSNS上にご自分で投稿したイベント当日のレポートを寄せていただきました。(7月2日締切)

 たくさんのご応募ありがとうございました。お寄せいただいた投稿をご紹介します。

お寄せいただい投稿へのリンク
https://plus.google.com/104368954243967779423/posts/ZM2p7HMUeF2
https://plus.google.com/116698686306734310796/posts/85qtQr96buQ
https://plus.google.com/107966087339161056528/posts/961dxKywtcr
https://plus.google.com/106820540007545966706/posts/CrEe2rdqhP6 
https://plus.google.com/+mtomENL/posts/PNZPyW2dxns
https://plus.google.com/+mtomENL/posts/442RTzcVX48
https://plus.google.com/+mtomENL/posts/ZTk5PKnzcht
https://plus.google.com/+mtomENL/posts/ZUUUxxMECZA

https://plus.google.com/100988210154827636053/posts/A4VMCEmKuXw

https://plus.google.com/+OsamuFurusawa/posts/XhvDFyQcBHU
https://plus.google.com/u/0/+kankisen/posts/Nyekio87qmd

http://snowysnow.sakura.ne.jp/contents/manager/diary/2015/diary_06.htm#21

 ご応募いただたもののうちから、特に岩手や盛岡の魅力発信につながると認められるものにプレゼントを差し上げます。(審査結果は下記のとおりです。)
 どの投稿も魅力的なものばかりでした。これからも岩手をどうぞよろしくお願いいたします。

●岩手県庁ゲームノミクス研究会会長賞
http://snowysnow.sakura.ne.jp/contents/manager/diary/2015/diary_06.htm#21
(選者より)盛岡にはたびたび訪れていただいているとのことですが、そのアドバンテージを差し引いたとしても、イベントの進行に合わせ、そのまま観光パンフレットに使えそうなクオリティの写真とともに、プレイヤーならではの着眼でつづられた記事はまるで自分が乗り移って歩いたかのように感じます。岩手の専属ライターになって下さい(笑)。

●もりおか八幡界隈まちづくりの会会長賞
https://plus.google.com/u/0/+kankisen/posts/Nyekio87qmd
(選者より)ぽんぽこ市のたぬきさんとのエピソードなど、八幡界隈の魅力を大いに発信していただきました。「ミッションデーは何かのはじまりだったのかもしれない」というフレーズが印象に残りました。八幡ぽんぽこ屋台村にもぜひお越しください。お待ちしております。

●岩手県庁ゲームノミクス研究会副会長賞(追加)
https://plus.google.com/+OsamuFurusawa/posts/XhvDFyQcBHU
(選者より)臨場感のあるコメントがいいですね。ミッションを進める上での心境、相当お金を使った盛岡での1日、楽しく読ませていただきました。びしょ濡れになって大変でしたが、こりずにまた岩手におこしください。

 なお、ご参加の皆様からお預かりしました参加費から、会場費及び消耗品費を支出させていただき、残額14,207円を、あらかじめお知らせしましたとおり、日本赤十字社が行う「2015年ネパール地震救援金」に寄付させていただきましたので、ご報告いたします。ありがとうございました。

『Ingress Mission Day in Tohoku』(2015/6/21開催)

6月20日のPersepolis東北の翌日21日に開催される『Ingress Mission Day in Tohoku』
岩手県内では「盛岡」と「陸前高田」で開催されます。

盛岡での開催に当たっては、当研究会も主催者に加わることとなり、イベント名を『Ingress Mission Day in Tohoku Morioka -ポータル1000超えの街 盛岡を歩こう!-』として、地元のイベント「八幡ぽんぽこ市」とのコラボにより開催します。

◆日時 6月21日(日)10:30~15:30終了(10:00受付開始)
◆受付場所 盛岡八幡宮参集殿(参加費 500円)
◆タイムテーブル
 10:00~ 受付開始
 10:30~ 出発式
 11:00~ 八幡ぽんぽこ市開始
 13:00~ メダル配布・UPV登録
 14:30~ 交流会
 15:30 終了

※詳しくは、添付のチラシとイベントページをご覧ください。
 参加申込もイベントページからお願いします。

「岩手県庁ゲームノミクス研究会」とは?

 平成26年度の岩手県庁Ingress活用研究会の成果を継承し、ゲームを広報メディアと同様のPR媒体と位置付ける、ゲームコンテンツの一部を活用して本県の情報発信を行う等のゲームとのコラボレーションや、ゲームデザインの手法の活用による観光振興、地域活性化、地域社会への貢献等に関し、その可能性・有効性について調査研究を行い、その成果の発信、課題の試験的実践などを通じて岩手県の魅力の浸透、地域社会の発展、さらには参加メンバーの職員能力の向上を図ることを目的とし、平成27年5月19日に発足しました。

「岩手県庁Ingress活用研究会」活動報告会(2015/3/26)

報告会の様子
活動報告会の様子

 このたび、研究会活動で得られた知見等を取りまとめ、県内各地域での活用検討のきっかけ、あるいは具体的な活用活動の参考にしていただきたく、これまでの活動に関しての報告会を下記のとおり開催しました。

■報告会開催概要
1 開催日   平成27年3月26日(木)
2 開催時間  13:00~14:00
3 開催会場  岩手県庁12階特別会議室

ポータル大量発生感謝!ハック&キャンドルin盛岡(2015/2/14)

(地図)どちらからお越しですか
県内外から160人の参加をいただきました。

 平成26年11月9日(日)に岩手県庁Ingress活用研究会の主催で開催したイベント「ポータル探して盛岡街歩き」は、多くの皆様にご参加、ご協力をいただき成功を収めることができました。 これに対してGoogle社から、このイベントでのポータル申請について優先審査を適用するというご支援をいただき、盛岡市内には、短期間のうちに大量のポータルができました。
 このような取計らいに対する感謝の意を込めて、地元のイベント「もりおか雪あかり2015」の開催時期に合わせ、「ポータル大量発生感謝!ハック&キャンドルin盛岡」を平成27年2月14日に開催しました。

岩手県庁Ingress活用研究会活動報告(2014/12/16)

報告会の写真
「いわて観光キャンペーン推進協議会総会」終了後に開催

 研究会活動で得られた知見等を県内各地の関係者にお伝えし、それぞれの地域での活用検討のきっかけ、あるいは具体的な活動の参考にしていただくため、活動報告会を行いました。

■日時 平成26年12月16日(火) 17:00~17:30 ホテルメトロポリタンニューウィング

■報告資料 地域活性化におけるIngressの可能性 (添付ファイルをご覧ください。)

ポータル探して盛岡街歩き(2014/11/9)

街歩きの写真
(出発式の様子)たくさんの方に参加いただきました。

 研究会では、県内にIngress関係のお客様を呼び込むためには、まずは盛岡市内をIngressのプレイに快適な環境にすることが大事であると考え、市内にポータルを大幅に増やすことを目的に、ポータル候補地の探索と申請を行う活動を平成26年11月9日に実施しました。

 この企画は、関係各団体の皆様にも協力をいただき、歴史文化を訪ね歩く街歩き観光も兼ねた気軽に参加いただける手作りのイベントとして開催しました。

 当日は、想定を大きく上回る54人の方に参加いただき、アンケート調査による満足度も5段階評価で4.4と、大盛況に終えることができました。これに対してGoogle社から、「最初に動いた岩手県の独創的な試みをアシストしたいと思います。」とツイートをいただき、この日の申請の一部に対し優先審査を適用するというご支援をいただきました。

 ポータル申請してくださった皆さん、Google社の皆さん、ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。是非、ポータルをHackしにお越しください。

「岩手県庁Ingress活用研究会」とは?

 Ingressとは、Google社が開発、提供している、スマートフォン等の位置情報交信機能を利用する無料のゲームアプリで、プレイヤーは青又は緑の2つの陣営のいずれかに属し、現実の世界における名所旧跡等(ゲームでは「ポータル」と呼ばれる。)を訪れ、その場で端末を操作することでゲームを進め、自陣のエリアを拡大していく、といういわば陣取りゲームです。

 ポータルとして登録されやすい場所は、観光スポットと重なること、プレイするためには必ず現地に赴いて端末を操作する必要があることから、県内の観光地等を積極的にポータルに申請し、登録を受けることによって、ゲームプレイヤーや一般の観光客でゲームを楽しむ人にとって、岩手を訪れる楽しみが増え、また、より多くの観光地を訪れてもらうことができるものと期待されます。

 岩手県では、平成26年9月25日に、庁内の有志職員による「岩手県庁Ingress活用研究会」を発足し、Ingressを新しいPRツールとして観光振興、地域活性化、情報発信の強化等を進めることの可能性、有効性について調査検討を行います。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 調査監
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5503 ファクス番号:019-629-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.