エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  子育て  ›  子育て支援・制度  ›  子育て  ›  平成26年度岩手県保育教諭確保等のための資格取得支援事業について


ここから本文です。

平成26年度岩手県保育教諭確保等のための資格取得支援事業について

ID番号 N32193 更新日 平成27年1月26日

〇 平成27年4月から開始予定の「子ども・子育て支援新制度」における新たな幼保連携型認定こども園の保育教諭等は、幼稚園教諭免許状と保育士資格の両方の免許・資格を有する者とされています。
〇 岩手県では、幼稚園教諭免許状又は保育士資格の一方のみを有する者の保育士資格又は幼稚園教諭免許状取得を支援するため、指定保育士養成施設(以下、「養成施設」という。)において教科目の受講を開始した場合に、受講料や代替職員の雇上げ費の一部を補助する事業を行います。
〇 また、保育士資格取得特例の活用や保育所等に勤務している保育士資格を有していない保育従事者の保育士資格取得を支援するため、養成施設の受講料を補助する事業を行います。
〇 補助を受けようとする場合は、平成26年4月1日から平成27年3月31日までに養成施設において教科目の受講を開始し、平成27年3月31日までに別紙事業計画書を県に提出する必要があります。各事業によって、対象者、計画書等の内容が異なりますので、本書の内容を必ず確認してください。
 

【保育教諭確保のための資格取得支援の概要】

1 保育教諭確保のための保育士資格取得支援事業(詳細は、本書3ページへ)
 (1) 対象者:次の対象施設に勤務し、幼稚園教諭免許を有する者(※特例制度の対象者)
 (2) 申請者:幼保連携型認定こども園及び新幼保連携型認定こども園へ移行を予定している施設
 (3) 補助額:ア 養成施設の受講に要した経費の2分の1(上限10万円/人)、
                          イ 代替保育士雇上費 1日当たり5,920円又は1日当たりの所要額を比較し
                        て少ない方の額

2 保育教諭確保のための幼稚園教諭免許状取得支援事業(詳細は、本書4ページへ)
 (1) 対象者:次の対象施設に勤務し、保育士資格を有する者(※特例制度の対象者)
 (2) 申請者:幼保連携型認定こども園及び新幼保連携型認定こども園へ移行を予定している施設
 (3) 補助額:ア 養成施設の受講に要した経費の2分の1(上限10万円/人)、
                        イ 代替幼稚園教諭雇上費 1日当たり5,920円又は1日当たりの所要額を
                           比較して少ない方の額

 

【保育士資格取得支援の概要】

3 幼稚園教諭免許状を有する者の保育士資格取得支援事業(詳細は、本書6ページへ)
 (1) 対象者:幼稚園教諭免許を有する者(※特例制度の対象者)
 (2) 申請者:対象者、又は対象者が勤める施設
 (3) 補助額:養成施設の受講に要した経費の2分の1(上限10万円/人)

4 保育所等保育士資格取得支援事業(詳細は、本書7ページへ)
 (1) 対象者:次の対象施設に勤務し、保育士資格を有していない保育従事者
 (2) 申請者:保育所、認定こども園、幼稚園、乳児院、児童養護施設(いずれも公立施設は除く)
 (3) 補助額:養成施設の受講に要した経費の2分の1(上限10~30万円/人) 

※特例制度については、次のホームページを御覧ください。

〇 提出書類
 上記1~4いずれかの補助事業を受けようとする申請予定者は、平成27年3月31日(火)までに対象となる事業の実施計画書の提出が必要です。
 なお、提出いただいた実施計画書の内容を確認し、本事業の対象となると認めるときは、具体的な運営方法と合わせて、県から通知します。
 また、本事業の対象となる申請者は、岩手県内の対象施設・対象者で、盛岡市以外の方です。
(盛岡市内の方は、直接、盛岡市子ども未来課(電話 019-651-4111)にお問い合わせください。)

1 事業の実施計画書
(1)保育教諭確保のための保育士資格取得支援事業(別紙1)
(2)保育教諭確保のための幼稚園教諭免許状取得支援事業(別紙2)
(3)幼稚園教諭免許状を有する者の保育士資格取得支援事業(別紙3)
(4)保育所等保育士資格取得支援事業(別紙4)

2 添付資料
(1)対象者、代替保育士・代替幼稚園教諭が当該施設に勤務していることを確認できる書類
(2)対象者が平成26年度に養成施設の受講を開始していることを確認できる書類
(3)経費の内訳、金額等が確認できる資料

〇 実施計画書の提出期限
平成27年3月31日(火)郵送必着

〇 提出先(問い合わせ先電話番号)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
  別紙1、3、4については、岩手県保健福祉部子ども子育て支援課 宛(電話 019-629-5459)
  別紙2については、岩手県教育委員会事務局教職員課 宛(電話 019-629-6121)
 

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 子ども子育て支援課 少子化・子育て支援担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5470 ファクス番号:019-629-5464
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.