エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  子育て  ›  子育て支援・制度  ›  児童虐待防止  ›  気になる子どもはいませんか?


ここから本文です。

気になる子どもはいませんか?

ID番号 N1865 更新日 平成29年10月26日

子どもたちを虐待から救い、その命を守るのは「あなた」です。
命を守るための第一歩 関係機関への連絡を!!
リーフレットを掲載しましたのでご覧ください。

リーフレット 表紙


 

◆虐待を受けたと思われる児童を発見した場合は、速やかに、市町村や児童相談所などへ通告する義務がありますが、それが間違いであっても責任は問われません。

◆また、通告者についての秘密は守られますので、ご安心ください。

◆気になる子どもを見かけたら、最寄りの市町村の児童福祉担当課、県の広域振興局保健福祉環境部又は福祉総合相談センター・児童相談所に御連絡ください。

 

虐待には主に次のようなものがあります

●身体的虐待…殴る、蹴る、首を絞める、タバコの火を押し付ける、戸外に閉め出すなど

●心理的虐待…言葉によるおどし、脅迫、無視、きょうだいの間の差別的な扱い、ドメスティック・バイオレンス(DV)等の家庭での養育など

●性的虐待…子どもへの性交・性的いたずら、性器や性交を子どもに見せる、性的なモデルにするなど

●ネグレクト(養育の拒否)…家に閉じ込める、病気やけがをしても病院につれて行かない、ひどく不潔なままにする、適切な食事を与えない、車内に放置するなど

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 子ども子育て支援課 子ども家庭担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5457 ファクス番号:019-629-5464
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.