エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  企業局  ›  工業用水道事業  ›  工業用水の料金体系


ここから本文です。

工業用水の料金体系

ID番号 N6127 更新日 平成29年6月29日

岩手県企業局では、工業用水道の料金制度について、平成23年4月より、契約水量に応じて料金を徴収する料金体系(責任水量制)から、基本料金(責任水量制)と使用料金(従量制)を組み合わせた二部料金制を採用しています。

本県の給水料金は、基本料金、使用料金、超過料金及び消費税・地方消費税分加算料金からなっています。

料金体系

基本料金は、基本使用水量(日量)に当該月の日数を乗じて算定します。
給水開始日が月の途中の場合は、開始日からの日数で算定されます。
給水廃止日が月の途中の場合は、当該月の日数で算定されます。

詳しくは、県営工業用水道料金徴収条例のページをご覧ください。

基本料金

契約水量(立方メートル毎日)×その月の日数×1立方メートル当たりの基本料金

なお、最低契約水量は、原則として1事業所につき1日当たり100立方メートル以上となっておりますが、企業局が特別の事情により給水する必要があると認めた場合は、100立方メートル未満での契約も可能です。

使用料金

その月の使用水量(立方メートル)×1立方メートル当たりの使用料金

超過料金

その月の超過水量(立方メートル)×1立方メートル当りの超過料金

超過水量とは、契約水量を基礎とする平均瞬間受水量を超えた水量をいいます。ただし、量水器の構造が県の定める基準に達しない場合は、月間基本水量を超えて使用した水量を月間の超過水量としています。

岩手県企業局給水料金(1立方メートル当たり、税抜)

 

第一北上中部工業用水道
料金の種別 工業用水の料金の額 ろ過料金の額
基本料金 42円 35円
使用料金 3円 3円
超過料金 90円  

第二北上中部工業用水道
料金の種別 工業用水の料金の額 ろ過料金の額
基本料金 42円 35円
使用料金 3円 3円
超過料金 90円  

このページに関するお問い合わせ

企業局 業務課 事業担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6396(内線番号:6387) ファクス番号:019-629-6404
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.