エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  企業局  ›  電気事業  ›  水力発電  ›  岩洞湖の紹介・湖面利用の際のお願い


ここから本文です。

岩洞湖の紹介・湖面利用の際のお願い

ID番号 N6116 更新日 平成29年5月9日

岩洞湖の写真

岩洞湖の位置

岩洞湖は、岩手県盛岡市玉山区(旧玉山村)の中心から東へ約15キロメートルのところにあります。(盛岡市中心部から約40キロメートル、バスで1時間です。)

岩洞湖の見所

湖畔には、シラカバやナラなどの広葉樹が群生しており、春の新緑や秋の紅葉など、四季それぞれに美しい風景を観ることができます。
また、周辺には、キャンプ場や広場、遊歩道が整備されています。

岩洞湖と企業局との関係

一般的にあまり知られていませんが、岩洞湖は昭和30年代に農業を発展させ食糧事情に対処する岩手山麓開拓事業を行う国(農林水産省)と発電を行う岩手県企業局とが共同で造成した湖です。

標高700メートル、本州で一番寒さの厳しいところとして有名な岩洞地区に日本初のアースロックダムを造る工事は、大変難航を極めたものでしたが、当局の岩洞第一・第二発電所は昭和35年に発電を開始し、また国の岩手山麓開拓建設事業も昭和39年に完了しました。

現在も、4月から9月までの約半年間は、岩洞ダムから取水した水を当局で発電に使用した後、岩手山麓地区の約1,600ヘクタールの水田に送って農業用水として使用しており、大変重要な役割を担っています。

岩洞湖湖面利用についてのお願い

岩洞湖の管理は、岩手県企業局で行っています。湖には、取水や維持管理のための設備が数多くあり、一部は立入禁止区域となっています。
このため、岩洞湖の湖面を使用して水上レジャーを行う場合は、あらかじめ届出をしていただくこととしており、届出者に対して使用上の遵守事項をお知らせしております。

添付ファイル

岩洞湖湖面利用届出について

湖面の使用を希望する方は、下記届出様式に記入のうえ施設総合管理所まで提出してください。(郵送可)

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

企業局 施設総合管理所
〒020-0102 岩手県盛岡市上田字松屋敷95-1
電話番号:019-661-4290 ファクス番号:019-661-4299
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.