エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  建設業  ›  建設業法の諸手続き(許可、経審等)  ›  【経営事項審査】経営事項審査(国土交通大臣許可業者)について


ここから本文です。

【経営事項審査】経営事項審査(国土交通大臣許可業者)について

ID番号 N5507 更新日 平成26年1月17日

現在、岩手県内に主たる営業所を置く国土交通大臣許可業者からの経営事項審査申請の実質審査事務は、すべて国土交通省東北地方整備局で行っています(岩手県は、書類を経由するのみです(建設業法施行規則第19条の6))。

岩手県内に主たる営業所を置く国土交通大臣許可業者(岩手県内に主たる営業所を置き、他の都道府県にも営業所を設けて建設業を営む許可業者)における経営事項審査の申請の取扱いは、以下のとおりとなります。

申請様式、必要書類等

国土交通大臣許可業者の経営事項審査の申請様式、必要書類等については国土交通省東北地方整備局のホームページをご覧ください。

提出方法

申請書及び確認資料の提出方法は、郵送、持参いずれでもかまいません。以下の提出先に送付(申請書は正本1部副本2部(計3部)、確認資料は1部)してください。

所在地:〒020-8570 盛岡市内丸10-1
提出先:岩手県県土整備部建設技術振興課
電話:019-629-5954

 留意事項

審査は、審査機関である国土交通省東北地方整備局が行います。通知書の発送のほか、書類や記載内容に不備がある場合や整合性に欠けたり記載要領に沿っていない場合など申請書の内容に瑕疵がある場合、審査機関である国土交通大臣東北地方整備局から申請者へ連絡等があることになります。

国土交通省東北地方整備局が行う審査に必要な確認資料は、封筒に入れ封をしてください。また、確認資料を返却希望の場合は、東北地方整備局建政部計画・建設産業課建設業係へお問い合わせください。
電話:022-225-2171

 郵送の場合の留意事項

郵送の際は、副本返送用の封筒(角2以上の大きさの封筒。返送先を記載し、副本返送に必要な額の切手(定形外など)を貼付すること)を同封してください。
郵便事故に関する責任は負いかねますので御了承ください(手数料(収入印紙)があるので、書留郵便を推奨します。)。

 持参の場合の留意事項

事前の予約は、特に必要ありません。
持参時に担当者不在の場合、後日、郵送で副本を送付いたします。

申請内容に関する問い合わせ先

国土交通大臣許可業者の経営事項審査申請の内容に関する相談、照会は東北地方整備局建政部計画・建設産業課建設業係へお願いします。
電話:022-225-2171

その他

この取扱いは、岩手県内に主たる営業所を置く国土交通大臣許可業者に関するものです。
岩手県知事許可業者(岩手県内にのみ営業所を設けて建設業を営む許可業者)の場合は、往復はがきにより所管の広域局土木部・土木センターでの対面審査を申込むこととなります(岩手県知事許可業者の経営事項審査の申請については、関連ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建設技術振興課 建設業振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5942 ファクス番号:019-629-2052
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.