エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  建設業  ›  新技術・経営革新  ›  新技術等活用促進事業


ここから本文です。

新技術等活用促進事業

ID番号 N5466 更新日 平成26年1月17日

事業概要

県内の建設企業が独自に開発した新技術・新工法や新製品のうち、公共事業に活用が可能なものを公募し、審査のうえ、登録しています。

登録された新技術等は、広く情報提供し、活用機会の拡大を図ります。

対象者

岩手県内に本社がある建設業許可業者が対象です。

事業内容

登録要件は次のとおりです。

  • 岩手県内に本社がある建設企業が独自に開発したもの。
  • 岩手県公共工事共通仕様書、JIS規格、またはこれに準ずるその他の技術基準に適合したもの。

登録期間は概ね2年間です。

出前プレゼンや新技術活用報告会により、公共・民間事業における活用拡大を図ります。

手続きの流れ

  1. 問い合わせ・申請。 窓口 県庁建設技術振興課 技術企画指導担当 電話:019-629-5951
  2. 受付・ヒアリング。(毎年4月頃)
  3. 審査。
  4. 登録。(毎年6月頃)
  5. ホームページ、出前プレゼンなどで活用機会の拡大。

募集期間

岩手県新技術等活用促進事業の詳細ページをご覧ください。

問い合わせ

県庁建設技術振興課 技術企画指導担当 
電話:019-629-5951

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建設技術振興課 建設業振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5942 ファクス番号:019-629-2052
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.