エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県北広域振興局  ›  久慈農業改良普及センター  ›  久慈地方の郷土食  ›  柿なます(野田村)


ここから本文です。

柿なます(野田村)

ID番号 N13788 更新日 平成26年1月17日

料理の紹介

野田村名物のコロ柿は仙台柿で、盛岡藩の領民が仙台領への移住を求めた1853年(嘉永6年)の三閉伊一揆の際、野田の農民が仙台領から持ち帰ったことからその名が付いたという。
干し柿の甘みと酢の酸味が食欲を誘う。

作り方

材料(4人分)

  • だいこん 100グラム
  • にんじん 40グラム
  • 干し柿(小) 2個
  • 白炒りごま 小さじ2分の1
  • 三杯酢 大さじ2

基本三杯酢

  • 酢 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん(煮きり) 大さじ1
  • (みりんの代わりに砂糖を使用する場合は、大さじ3分の1を加える)

作り方

  1. だいこん、にんじんは千切りにし、水にさらした後、ザルに上げ水気を切る。
  2. 干し柿は手で大まかにちぎる。
  3. ボウルに1と2を入れ、三杯酢、白ごまを入れよく混ぜる。

料理のポイント

  • 三杯酢の量は好みで加減する。
  • 干し柿はあまりカチカチに硬くないものを使用する。

柿なますの盛り付け写真

このページに関するお問い合わせ

久慈農業改良普及センター
〒028-0064 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4989 ファクス番号:0194-53-5009
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.