エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県北広域振興局  ›  久慈農業改良普及センター  ›  久慈地方の郷土食  ›  はちはい(野田村)


ここから本文です。

はちはい(野田村)

ID番号 N13787 更新日 平成26年1月17日

料理の紹介

古くから精進料理として食べられてきた。
一丁の豆腐で八杯分できるから、あるいはおいしくて八杯(たくさん)もおかわりしてしまうからと名付けわれたと言われている。

作り方

材料(4人分)

  • とうふ 2分の1丁(200グラム)
  • 干ししいたけ 3枚
  • ねぎ 3分の1本
  • しょうゆ 大さじ2
  • 塩 少々
  • 水 4カップ

作り方

  1. 干ししいたけを水で戻し、薄切りにする。
  2. 豆腐は薄めの細切りにする。
  3. 鍋に水4カップと薄切りにした干ししいたけを入れ火にかけ、沸騰したらしょうゆを加える。
  4. 3に豆腐を入れ、再び沸騰したら塩で味を調える。
  5. 仕上げに小口切りにしたねぎを入れる。

料理のポイント

  • 水溶き片栗粉を入れてとろみをつけてもよい。
  • 全国各地に同様の「はちはい(八杯汁)」があり、地方によってはすりおおしたしょうがを加えたりするところもある。

はちはいの盛り付け写真

このページに関するお問い合わせ

久慈農業改良普及センター
〒028-0064 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4989 ファクス番号:0194-53-5009
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.