エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県北広域振興局  ›  久慈農業改良普及センター  ›  久慈地方の郷土食  ›  椎茸わかめ混ぜご飯(普代村)


ここから本文です。

椎茸わかめ混ぜご飯(普代村)

ID番号 N13406 更新日 平成26年1月17日

料理の紹介

地場産の椎茸とわかめを使った混ぜご飯は、どこか懐かしさを感じさせる味わいがある。

作り方

材料(4人分)

  • 米 3カップ
  • 水 3カップ
  • 乾し椎茸 中4枚
  • 塩蔵わかめ(戻した状態) 40グラム
  • しらす 30グラム
  • 切り干し大根 30グラム
  • 油揚げ 1枚
  • 人参 30グラム
  • ごぼう 30グラム
  • 卵 1個
  • 白ごま 大さじ1 
  • サラダ油 適量

調味料A

  • めんつゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1

調味料B

  • 砂糖 少々
  • 塩 少々

作り方

  1. 米は洗って2時間から3時間水に浸してから、普通に炊きあげる。
  2. 乾し椎茸は戻して4枚にそぎ切りにし、塩蔵わかめは熱湯で塩抜きをして冷水で洗い粗みじん切りにする。
  3. しらすはさっと水をくぐらす。
  4. 切り干し大根は、ぬるま湯でもみ洗いし、長いものはざく切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きして、縦半分に切ってから千切りにする。
  5. 人参は3センチの千切りにする。ごぼうは3センチの千切りにして水にはなしてアク抜きをする。
  6. 卵は割りほぐし、調味料Bを入れて薄焼きにして千切りにする。
  7. フライパンに油を熱し、人参、ごぼう、切り干し大根、しらす、油揚げ、乾し椎茸、わかめの順に炒め、調味料Aで調味する。
  8. ご飯が炊き上がったら、6と7を入れてよく混ぜ合わせる。
  9. 盛りつけしてから白ごまを散らす。

料理のポイント

薄めの味付けにしてあるが、好みで加減する。

椎茸わかめの混ぜご飯の盛り付け写真

このページに関するお問い合わせ

久慈農業改良普及センター
〒028-0064 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4989 ファクス番号:0194-53-5009
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.