エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県北広域振興局  ›  保健福祉環境部・久慈保健所  ›  健康情報  ›  薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」


ここから本文です。

薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」

ID番号 N33941 更新日 平成27年3月17日

薬物乱用の防止は薬物を乱用する一部の人だけの問題ではありません。大切なのは、乱用者以外の多数の人々によって薬物乱用を許さない社会環境づくりをすることです。自分だけは大丈夫と思って「誤った知識」を信じ込んで、薬物乱用を許してしまうかもしれません。いったん薬物乱用に走ってしまうと、中枢神経(脳)が侵され、その弊害が一生ついてまわります。現実に薬物乱用が起こってしまってからでは遅いということを知ってもらい、社会の一員として一度たりとも薬物乱用を許さない、私たちの身近な地域社会から薬物乱用のない社会環境づくりに参加するためにも、薬物乱用の問題について正しい知識を得ることが必要です。薬物乱用は中枢神経(脳)が侵されます。脳や体は、もうメチャクチャになり、その弊害は一生つきまといます。また、いったん乱用してしまうと、自分の意志ではやめられなくなってしまう「依存性」があります。したがって、薬物乱用は1回でも「ダメ。ゼッタイ。」です。

薬物乱用による主な障害

シンナー

  • 大脳の神経細胞の死滅による脳の萎縮
  • 視神経がおかされる、眼底出血がおこる
  • 歯がぼろぼろになる
  • 血圧上昇
  • 気管支、肺の粘膜がおかされる
  • 肝臓、腎臓の細胞の一部が死ぬ
  • 生殖器の萎縮
  • 貧血になる
  • 胃の粘膜がおかされ、出血する

コカイン

  • 精神障害、脳出血、視力障害、けいれん発作、心臓発作、呼吸不全、鼻中隔穿孔

覚せい剤

  • 精神障害、瞳孔散大、血圧上昇、食欲減退衰弱、静脈炎

マリファナ

  • 精神障害、肺がん、染色体異常

相談窓口

相談窓口を設けております。
お問い合わせは久慈保健所環境衛生課まで。

このページに関するお問い合わせ

県北広域振興局保健福祉環境部・久慈保健所  環境衛生課 衛生薬務チーム
〒028-8042 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4987(内線番号:426) ファクス番号:0194-52-3919
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.